APIA(アピア)

No.30
ポイント -256
メーカー特徴 【OEMブランク(ミドルランク以上はオリムピック。以下は中国。組み立ては全て中国)】【海外生産】【初心者~上級者】【】
免責保証 約20000円

プロアングラーを使った誇大広告。最高級ランクのロッドも中国で組み立てを行いコストを軽減して売りあげを最大化しているアピア。販売手法にクレームが殺到。

好きと答えた人の意見

・自分はシーバスをメインに釣りをしていて数々のロッドを使いましたが見た目や操作性を考えると値段は張りますがアピアが一番自分にしっくり来ました

・実際に今使っているので。あまり他メーカーの物を使用したことがないので比較は出来ないが使っていて特に不満はなく満足している。

・デザインがカッコいいのと、多少の破損しても無償で修理してもらえたから。

・しっかりした張りのあるロッドがいい

・見た目使用感と言うかずっと使っているから

・ロッドのテイストが好きなので

・魚を掛ける楽しさがある。良くバラしますがルアーが合っていれば大丈夫。

・それしか持ってないから

・自分に合っていて安心して使える

・見た目インパクトとコマーシャルが冴えてると思います

・場所にあったロッドを選択でき、尚且つ扱いやすい。販売されるまでのテストがかなりされていると実感します。

・テスター陣のそれぞれの「コダワリ!ワガママ?」がよく出ているので良いと思います。

・ゼータのAGSが気に入ってます。他メーカーにない四天王それぞれのコンセプトがあり、ネーミングも好きです。動画の撮り方もセンスがある。

・バットとティップのバランスが地元の河川に最適だと思います!

・振り抜き、感度がよい竿です

・現在使用中で満足しているから。

・始めたばかりの時、格安廉価版ロッドを使って、涸沼に通ったが一匹も釣れず、そんななか初めて買ったシーバスロッドがアピアで、初めて釣ったシーバスがランカーだった為、それ以来ずっとアピアのロッドを使っています。シーバス釣りの面白さを教えてくれたロッドです。

・釣り、シーバスフィッシングの魅力を釣り人のみならず周知させているメーカーだと感じます。またApiaTV等メディアでの商品告知も行っている。ダイコーの様にいい竿を作っても販促が上手くいかなければ釣りメーカーは存続出来ないと思うのでアピアの姿勢は良いと思います。

・特定のロッドにはなりますが、エンゼルシューター95MLがお気に入りなので、アピアに一票です。バランスが良く、使いやすいロッドが多いと思います。

・シュツエーションに応じた使い分けが分かりやすく、好きなプロアングラーが使っている。

・個性的なロッドが魅力的。

・バットが細いこと、適度な張りと軽いこと。今メインで使っているロッドだから。

・軽さとしなやかさ

・あのバットのカラーで「あ!アピアのロッドだ!」って遠目からでも分かる所が良いですね♪わたしゃ赤ですけど(笑)

・デザイン、機能

・使っていて、とてもしっくりいってるから。

・フッキングしたあとの安心感

・今使っているし、使い易い、手頃な値段

・かっこいい

・バットがしっかり作られていてヒットした時の曲がり具合が綺麗だから。

・葛西のキャスtィングの平林に勧められ購入。平林がアピアのテスターと知らずに。まあ普通のロッド

・使ってて、良い感じです。

・製品時自体より、イメージ戦略で良さげに感じるから。

・アピアと言うかビーストシリーズが好き。パワーもあってよく曲がる。

・使う頻度が多いから。

・自分の思っている柔らかさ、ブランクが揃っているのと、ルアーの使用範囲が広い=使いやすい。

・デザインがとても良くロッドのハリが自分の好みだから

・ワンポイントのコルクと、ロッドのコンセプトがはっきり分かるから。

・ナチュラルセブンしか使用してませんが…5gのミノーも、30g位の鉄板もフルキャストできる範囲の広さもあり、且つ感度が非常に良い。もっと良いロッドもあるのかも知れませんが、使用した数本の中では今のところアピアさんです。

・今、使っているから。シャローフィネス

・現在使用中ですがデザイン、使用感全く問題はありません、コンセプトなどハッキリしていて好きです。

・昔のうえだのロッドがのような使い心地がきにいってます!バットパワーがあるのによく曲がる。

・値段の割りにはハイクオリティ。お小遣いの少ないお父さんには最高です。相性が良いのか、まっすぐ飛びます。

・コストパフォーマンスと調子が自分に合っているから。

・使いやすいタフ

・ハマさんに惚れてますから

・見た目性能共に良い

・シーバスロッドにこだわりを感じる。プロスタッフによる味付けの異なるロッドが面白い。タックル、装備、アパレル全てにおいてカッコイイ。

・お手頃な価格。子供がいると、安くて良いということで使っています。

・シチュエーション特化型ロッドがそれぞれはっきり確率しているから

・シーバスをはじめたときから今まで使ってますがとても使いやすいシーバス専門で開発してるので要所要所強い所か ある逆に弱いところも竿によってあるけどポイントなどで竿を使い分けるとすごいやりやすいところ

・ナチュラル7を使ってますが自分の欲しいスペックが有ったから♪

・見た目と振り抜き易さやっぱりブランド自体がかっこいい

・見た目がまずかっこいいこと次にランカーを取るためにというコンセプト

・使いたいものが素直に製品に出てる。

・最近買って使ってるので

・使うルアーが村岡さんの作ったルアーがほとんどの為、アピアの村岡ロッドで合わせている。

・ライトゲームを初めて2本目のロッドになります。色々調べてみてアピアのロッドに決めたのでアピアのブルーラインを買ってアジングやメバリングをしたらすごくフッキングは決まるしすごく操作性も良くかなり気に入ってるのでアピアのロッドが好きになりました。ずっと使います!

・オールマイティに使えて、強いロッドだから。

・各プロスタッフの必要としているフィールドに特化している分、ロッドの選択時は自分の釣りとどの竿がマッチしているか分かりやすい。

・風神ロッドめちゃくちゃいい?軽井のがすき?

・グリップの長さがちょうどいい。使いなれてくると、飛距離がでるところ。

・初めて買ったロッドだから。あと好きなテスターが多い。

・デザイン素材(各パーツ)が自分の好みにあっている。

・使いやすく感度が抜群!

・濱本さんを尊敬しているので。 デザインが好き。使いやすい。

・現在 アピアのクアトロブラックを使っていて、使いやすい。

・強い

・シーバスを始めて一年ちょっとなので、どこが良いか悪いかの比較ができるほど各メーカーのロッドを使ってませんがDaiwaリバティークラブ8.6LDaiwaモアザン8.8Mアピア フージンADフロウハント810MLアピア フージンR VoyagerMagic6.8MLを使用してますアピアのロッドはどちらも不満に思うところが無いという理由からアピアを選びました特にフロウハントは自分の中でバランスが良く使いやすく思います。

・好きなプロが作るロッドがあるから

・初めてアピアの動画を見てからファンになり、使い続けてます。また、普通の会社員のため、ロッドを複数持てる訳でも無く、ロッドに詳しい訳でも無いので、まずは一つのメーカーに縛り、良し悪しを知ろうと思っています。現状は満足しています。

・適度なハリと扱いやすさ(風神ADのみ)

・Foojin’ADまず、カッコイイ事。アンバサダーのコンセプトがはっきり出ていて選択肢が多く、分かりやすい。張りがあるが、曲げて捕る、浮かせる、安心感は抜群。

・ブランクスに腰があり、ティップ感度もいいので 軽さもいいですが強度が脆いです

・ロッドの好みに関しては使用回数が多いシーバスロッドのアピア、次いでエギングでオリムピック、メバルにアブガルシアです。個人的には軽量で扱いやすいロッドが好みなので好みのメーカーはマチマチです。

・理由は無いですが、スパルタスの頃から使ってるので、身体の一部になってます。

・作りが丈夫。ティップが柔らかいロッドが多くキャストしやすい、かけた魚がバレにくい

・ランカーを余裕でよせられるから

・ロッド1本1本に個性がある。出来れば全機種欲しいですが、今はハイローラーとバンクールで河川の釣りをカバーしています。不満は値段と何故かアピアアンチが多い点(笑)

・自然とアピアロッドにたどり着いてすきになりました!今ではオールアピアにしたいまでに。

・ダイワ、シマノのリールを合わせやすいデザイン。単純に初めて購入した専用ロッドなので(シーバス、ショアジギング)

・好きというか、ゴールデンウィーク目前に、自分の不注意でロッドを折ってしまった時に、APIAに電話したら『GWで竿使いたいですよね?』と言われ、特別に迅速な対応をしてくてた。釣り人の気持ちの分かってる神対応だった。

・種類が豊富

・アピアが好きと言うよりは、自分のやる釣りに合う竿を探してる時に釣具屋でアピアとアイマで出したカレントメサイヤという竿を買ってから3年くらい使ってます。トラブルもなく今では体の一部のようになってしまい友達の竿を投げさしてもらってもしっかりこないから、愛着もありますね!

・とにかく見た目が好き

・コンセプトが自分にあっているため大胆の中にも繊細さがあり人それぞれ相性はあるが自分はしっくりきている。しかし値段もそこまで高くなく買いやすい

・有名プロアングラーが使っているから

・ランカーのイメージから

・オリムピック製などの国産ブランクを使用するなど、名前、質、見た目、操作性など共に、自分好み。一番は、メッチャかっこいい!!

・価格以上のポテンシャルだと思ってます

・軽い。デザインがかっこいい。リーズナブル。アパレルも豊富。

・平均的な使用感。感度もそこそこで初心者から上級者まで安心して使えると思う。

・動画など、テスター認知度が高いし触る前からある程度判断でき、特定の釣り専用など幅広く有る為選びやすい。シーバスメインでやっていますがテスターの知名度でだいぶ変わると思います。

・汎用性捨ててでもパワーロッドを作ってくれた本当にありがたい。

・感度がいい

・グリップが長いから

・ハリですかね~振り抜いた後の竿先が震えるのが気になって、アピアに落ち着きました。ただ、慣れるまでは飛ばしにくい竿かなとは、思います。

・最初に買ったまともなシーバスロッドが風神GOの86でした(モデル名忘れた)軽いものから重いものまで投げやすかったし、レギュラーテーパーだったからかバラしも少なくウェーディングを楽しめました。あの竿は良かったってイメージがあって、今も好感持ってます。今はシーバス用にロデオクラフトのエギングロッドを使ってます。

・他のメーカーには無いレングスや硬さがあるから!

・デザイン、使いやすさ

・宣伝の仕方や動画、各種デザインは格好いものが多い。ミーハー感がたまらないですね。

・性能と価格のバランスが程よくとれていると思うので。強度も有るので良いロッドだと思います。

・好きなシーバスプロが使っているから使ってみたら使いやすかった(アピアとシマノしか知らないけど)

・イメージ戦略にのせられた感はいなめないが、現在使っているレッドラインシリーズでも入門者としては申し分無く、価格的にも手頃で満足しているから。

・村岡さん信者なので

・ず~と使い続けているロッドメ-カ-なので好きですね。風神号の時代から使用している

・ロッドの調子、グリップの長さ等のバランス感。

・1  見た目2 こだわりの部分3 自分の求めていることに合っている

・ルアーでシンペンやバイブレーションの釣りが好きでよく使います。風神ADを使ってから底の地形がどのようになっているのか、今まで以上に鮮明に具体的にイメージしてトレースすることができました。その結果、釣果もサイズもupしています。本当に好きなメーカーです。

・デザイン的に自分の好みです

・デザインと性能がいいから私はデザインの次に性能を重視しますいろいろなデザインや性能がある中で自分はアピアが一番好きです

・個人的にロッドは性能は勿論のこと所有欲を満たしてくれるデザイン性等も必要だと考えている。アピアは魅力的なプロテスター、スタッフが揃っていることに加え、デザイン性、プロモーションの上手さ等は他メーカーに比して群を抜いていると思う。性能、デザイン性共に高次元にあるアピアが現段階では一番好きなブランド。フージンXXシリーズの発売が取り止めとなり、若干の手詰まり感を個人的には感じているが。

・地元出身のプロがいるから

・デザインがカッコいい。

・デザインと、魚を掛けたときのロッドテーパーがいい

・デザインがカッコいい!

・先調子が自分のキャストにあっている気がする

・1ヶ月でロッドが折れた際、保証書の継続をしてくれたから

・飛距離・感度・軽さ・硬さが自分の好みに合っているから。

・いつもブログ参考にさせて頂いてます!ADのフロウハントを使用中です。見た目に一目惚れしてしまい購入しましたが以前使っていたディアルーナ806Lと比較して魚とのやり取りやフッキングが非常にしやすく使い易いです。おそらく次もアピアロッドを買うと思います…高いのが難点ですが、、、

・あと3日で1年とゆう時にロッドを追ってしまったが、何の問題も無く無償修理して頂きました。言い過ぎかもしれないけど神対応だと感じました。

・現在使用していて、特に不満がないから。また、メーカーの演出が悔しいくもカッコいいと思ってしまう(笑)

・住んでるフィールドで使用するどんぴしゃのロッドがあるから。メーカーのファンではなくそのロッドのファンです。

・デザインが好きバリエーションも多い

・技術は申し分無かったが、今までロッドの見た目が悪かった。最近は大衆向けに見た目も申し分無くなり所有感が高まった。

・メーカーのテスターが好きだから。

・今まで愛用したロッド(シマノ、ダイワ、メジャークラフト、ジャクソン、がまかつ、アピア)の中で予算(30000円前後)でキャストの振り抜け感、リーリング中の持ち重り、魚を掛けてからの取り回し等自分の感覚に合っているから。

・ファストテーパー気味のロッドだから。

・コストパフォーマンスに優れ細分化されている所です細分化することでルアーだけに依存するのではなくフィールドにタックルを合わせやすいと言う所に興味共感しています

・アイテム毎に開発理念や姿勢というものに対しアイテムの性能がしっかりと反映されていると感じる。

・かっこいい。ナチュラルセブンが短く使いやすい。

・以前はダイワのエントリーモデル(ラテオ)を使っていたが、ハイエンドに手を出そうと思い、アピアのロッドを購入・使用した所しっくりきた為今ではアピアのロッド3本所持してます。

・自分のスタイルに合ったロッドが選べるから。好きなプロになった気分が味わえるから!てか好きに理由は無い!!

 

嫌いと答えた人の意見

・アフター対応が悪い

・R以下の安いものは中華製。初心者はみんな騙されて買っててかわいそう。

・ロッドの価格の大部分がプロアングラーの給料や広告費に消えていそう。え?じゃあロッドの原価は?アホは釣られるでしょうね。

・高いだけな気がする。

・誇大広告すぎます。使うまではワクワクしていたのですが、使ってみると。。新しいロッドを初めて使う時の感動どころか悲しみを感じました。誇大広告でなく自分が買ったのなら文句はないのですが、なんだか騙されてしまった気分がしてとても悲しい思いをしました。

・オラオラ感が・・・

・アピアテスターに宗教の勧誘をされたことがあってからアピアは大嫌い

・昔は大好きだったけど折れすぎて使う気がもうしない。シマノの方が1億倍いいことに気がついた

・ADを振ったが???という印象。

・デザイン。

・免責が高すぎです。。ネオンナイトで20000円以上掛かりましたm(__)m新しいのかった方がいい。。

・プロが使ってるから買う。ださくねwwww

・テスターがブログでは謙虚ですが地元の後輩達にはすごく強気でほぼ無理やり自分の監修のロッドを買わせています。

・ブランクはいいが、組み上げが雑。

・以前購入した竿が、割りとすぐ折れたのと、製品むらがあるような気がする。(店頭展示の商品でガイドが曲がっているのをみたことがある)

・コストパフォーマンスは悪い

・材料の割りに高い。

・ボッタクリ臭ハンパねーし、赤にすればいいってもんじゃねーよ。

・有名プロ監修ってだけで高すぎる、宣伝はうまいんだろーが気にくわない

・アピアと言う会社自体が嫌いです。ただ、固いだけのロッドに修理の対応も遅いしイマイチ。売ることしか考えていないメーカー。アングラーの声を聞けているのか?と疑ってしまう。結局作ってるのは中国メーカーとオリムピック。使うのが恥ずかしいぐらい嫌いなメーカーです。ちなみなアピアアンチと言うわけではありません。バカにもしません。何せもう使わないですから(笑)どーでもいいメーカーです。

・宣伝だけだから

・バンクールを持ってますが、ガイド部から三分割に折れる悲惨なロッドです。

・なんとなくですが…名前ばかり前にあるような気がする…

・高い、良さが分からない。

・持ったときにまず、重いと感じました。使ったことはありませんが、SNSで破損している写真を見るます。

・宗教上の理由で

・使ったことないのでどんなかわかりませんが、やたら高いモデルでも中国製なのがビックリでした。たしか竿には書いてないような気がしたので、フィッシングショーで尋ねたら、なかなか教えてくれなくてしつこく聞いたら中国製と言われました

・ガイドセッティング、コルクの強度、リールシート位置が悪い、ロッドラインナップが多いが差別化されていない、中国で作っているのに高値、正直2度と使わないと思います。ここ数年知名度を上げているようですが何がいいのか分からないです。

・派手すぎて正直恥ずかしい○○監修や○○特化など、汎用性にかけるものが多い製品としての完成度は高いだろうが、少々高額である

・物の割には全体的に値段が高い。

・まずアピアというメーカーの姿勢が好きになれません。ロッドに関しても、大人の男が持つ道具のデザインでは無いと思います。

・値段と質が合ってない。それなりの値段で、あのレベルの質はない。もう二度と手にすることはない。

・村岡が嫌い。

・竿の見た目がなんか好みではない

・テスターの拘りはあるのだろうけどメーカーのポリシーがいまいち…イメージがどうしても生理的に受け付けない商売の匂いが(当然してもいい事なんですが…)ちょっと出すぎかな…中国製を批判するわけではないけハイエンドモデルに中国製はやはり手を出す気になれない

・アピアのロッドは風神ADシリーズを持っていましたがあまり良い印象がありませんでした。

・友人が買ったばかりのロッドを2回も目の前で折ったのを見てしまったから。シーバス用のフウジンシリーズが特に嫌いになりました。

・性能とかでは無く以前使っていてミーハーとかニワカと馬鹿にされた為。

・テスターに(ブルーブルーの代表)に昔彼女を寝取られた。一生恨むからな。

・ロッドメーカーなのかすら微妙だとは思うのですが、色んなコンセプトのロッドを出すのはいいけど似たり寄ったり?と思うことも多く、宣伝に力を入れすぎて実際の品質は同価格の他メーカーより劣るような気がします。あと単純に村岡さんが嫌い笑

・去年?一昨年?くらいの勢いがちょっと。シーバスやってるんだったらアピア使わないと!みたいな雰囲気が苦手で。。。

・アピア 一度だけティップが折れたことがあり、なんとなく怖いので購入対象から外してます。

・誰もが持ってて、ミーハーすぎる。あと、すぐ折れるから嫌い

・新品で購入後不良品?で2回折れた為

・静岡サーフにおいて有名なヤクザまがいのアングラーが愛用していること。

・同じ機種を買っても品質が疎ら

・生理的に嫌い

・風神Rグランドスウェルを買ったが、使いやすさ的にまだシマノのディアルーナの方がよかった。バッドとティップのバランスが良くないのでキャストに慣れるのに時間がかかる。好みが分かれるメーカーだと思う。

・特に嫌いなメーカーはなし

・多分自社では作れないと思うので。

・ほしいと思うようなラインナップのロッドが無いため。

・無駄に値段が高いあまり好きではない

・ブランドイメージが、自分には…。 ハイスペックを求めるならダイワ一択かと自分は感じます。 自分には中途半端なスペックとイメージが 全然 合わないので。

・チャラい!開発に関わってる人間も、テスター&モニターも胡散臭い!メイドインジャパンじゃない癖に値段が生意気?

・胡散臭い感じがするから。

・釣りとファッションが同義語の方には、いいんじゃないですか?

・見た目に惹かれて風神シリーズを2本買いましたが、やはり値段に対して感動が少ない印象です。先重り、テーパー具合からくるキャストストレス、かけた後の追従が悪い点などハイエンドに相応しくないイメージがついてしまいました。

・村岡さんが絡み出した辺りから使用しておりました。合計7本所持しました。当時は安くて良いロッドでしたが今の高騰化とコルクの質に辟易です。

・ルアーだけじゃ稼ぎ足りないの?(´・ω・`)(半端に人気あるんで、ただの妬みですww )

・ポテローザ?使用していましたが遠征時に繋ぎ目の下の1番力の掛かるところから綺麗に折れました。メーカー側も否を認めましたが折れた場所が場所だけに信用出来なくなりました

・シマノ以外使った事がないので回答出来ないです

・アフターの対応の悪さです。

・使用している人が嫌いなのと、色が嫌いです。

・・商品のアピールの胡散臭さ・これしか無い、これだから釣れた等のコマーシャル方法を取るメーカーはアピアに限らず嫌いです。

・あまりいい噂を聞きません!!

・なんとなく

・作りが荒い

・アフターが今まで受けた中で最悪中の最悪。

・機種等には問題なさそうとおもいますが修理の際直接ユーザーから連絡が出来ないのが気にくわない。 新商品も独自の技術とうたっている時があるが特に他のメーカーと何一つ変わったことは、していない。一度だけ物販の際、社長さんが直々に販売していたのですが半分は押し売りみないな感じだったので好きではないです。

・質の割りに高い。社長が嫌い(知人がアピアと仕事をしていた関係で会った事有り)。1つしか選べなかったので、50音順で先のアピアを選んだが、同列でスミスも嫌い。理由は長年プロスタッフをしているO氏(デコイやジャクソン、ラパラ等々とも契約。彼のモデルのロッドも多数出ている)が、度々釣果を捏造しているのを知っているので、メーカも信用出来ない(何度も一緒に釣行した経験有り)。主な捏造方法は、自分で撮影、自分で記事を書く際→同行者が釣った魚に自分のルアーをつけ直し撮影。エサで釣って、その魚にルアーをつけて撮影。予め用意していた魚にルアーを付けて撮影。記者同行取材→同行者が釣った魚に自分のルアーをつけて放し、それをあたかも自分が掛けたかのようにファイトし、再度釣り上げる。自分が目撃したのは以上だが、他にも、以前に某団体に申請した記録の中には他人が釣った魚もあったりするらしい。どこにも言えない毒を吐き出させて頂きましたm(_ _)m

・ありきたりすぎ。人気すぎて、面白味がない。

・ロッド自体は、元ダイコーのディレクターが加わった事により、物は以前より良くなったとは思うけど、ダイワ寄りなのがちょっとね・・・って感じ。また、アピアロッドを使ってる取り巻きが凄くイヤ。何か気持ち悪い。

・値段不相応なブランクス。デザイン、独自性の無さ。

・高い、曲がらん、重い。特定の使用において驚異的な適合力を見せるものの大体のモデルにおいてベリーからが曲がらなすぎる。一部曲がるモデルはあるが曲がりの感触的に曲げきる時に恐怖を感じるため信じて曲げ込めない。オリムが巻いた竿とは思えないほど(略

・キャスト時にバッドのダブルフットの間からベッコリ折れ購入2日目メーカーに送ると不良品との返答がありました外国産で5万代の高い竿を売るならしっかりチェックをして欲しいものです。

・ロッドを買うと言うより、プロデュースしている人を買うと言う感じが強いので

・以前、風神Rを安く譲り受ける機会があり数ヶ月しようしたのですがなんともコストに見合わないロッドだと思いました上のシリーズも数回使用しましたがこれで50000円ならエクスセンス買うよ・・・というものばかりでそれ以降どんなバージョンであっても購買意欲が起きなくなってしまいました・・・

・自身の体験ではないので大変恐縮ですが、私の知り合いが限定モデルの風神Xで不具合があり保証期間内かつカタログ掲載されているにもかかわらずメーカーへ修理依頼をしたところ「交換用のブランクが無い」とのこと…結局全額返金で対応してくれたそうですが製品の管理体制が甘すぎると感じました。アピアのロッドは旧風神ADシリーズを4本所持していましたがその話し以来ロッド及びメーカーを信用できなくなり、新型の風神ADシリーズは価格が上がり、この金額だすなら国産のロッド買った方が間違いないと思い現在はジークラフトのロッドを使用しています。「プロスタッフやテスターが凄いから」という理由で4本も買ってしまったのが馬鹿らしいロッドでした。正直裏切られた気分です。

・コストパフォーマンスが悪い。以前はアピアユーザーでしたが、あまりいいところがない。宣伝がうまいから色々買って使ってたが名前だけ。とにかく重い。

・メーカー自体が嫌

・最近魅力を感じるロッドがない

・開発者と体格や釣り方がマッチしないと使いにくい。

・壊れやすい

・単刀直入にデザインが趣味じゃない。宣伝・広告の仕方、このメーカーに携わってる人のスタイル(キャップのかぶり方等)趣味じゃない。

・デザイン重視で、竿自体に粘り強さがない。売り方も嫌だ。

・どれを買っていいのかわからないので

・値段不相応!メジャクラくらいの価格なら値段相応!

・発表したロッドを発売もせずお蔵入りさせる微妙なメーカーだから。

・メーカーがどうこうより、使っている人が俺はこのメーカー使ってるんだぞ?みたいな人が多い気がするから。

・終わってる……チャイ産のくせにあの値段……竿折ったこと無いのにR使って初の折れ?

・とにかくこのメーカーはクソクソ竿の名前をだすがヴァンクールを買って、56g?ぐらいまで投げれるから勝ったのに30g?のサイレントアサシン投げたらバットがバキバキになった、しかも買ってその日にこれはクレームだと思いアピアに連絡したらそーゆこともあります、としか帰ってこず何回もクレームをしたらステッカーは5、6枚入っていただけでおわりですほんまにクソです、このメーカーは消えてしまえばいいのにブリガンテみたいなジョイクロ的なルアーとかほぼ他のメーカーのパクリすぎて買う気にもならないけど、パンチラインは使ってます笑

・嫌いと言う程では無いかもしれませんが、広告がストレートに言うと厨ニ臭い20代前半で釣り人の中では若輩者だと思うけど、良い歳したオッサンが厨ニ臭い広告に釣られてると思うと、なんだかなぁと…個人の好みなので公には言いませんが…

・よく折れると噂を耳にします。

・見た目は良いがすぐヘタるその割に高い

・外見と宣伝で歌ってるが。価格と内容が一番かけ離れている。正直こんな竿が人気上位に入っているのが情けない。

・重い、感度悪い、脆い、高い

・デザイン

・ミーハー感が強いので

・高い割に使いにくいと聞くから。

・ロッド自体は確かにいいが、アフター対応、宣伝方法が悪く感じる。でも、ダイコーのロッドデザイナーであった松本太郎氏が移籍したので気になってしまう。値段が高い

・激安ブランクのテイストを男気溢れる孤高なイメージで誤魔化すの辞めて欲しい。APIA純粋培養ユーザーは理念に心酔してるだけで、他のブランクスを知っているユーザーの選択肢には成り得ない。

・毎年のようにモデルチェンジしたり新商品を出したりと、利益第一主義のイメージが強いから

・嫌いというわけではないですが、どうしても挙げるならといったところでしょうか。理由はシーバスロッドの名前が中二病くさくてダサいので。

・周りに使っている人が多いため

・物が良いというより売り方が上手なだけでは?と思う。

・下手くそプロに使わせて売ってるだけ

・派手さがちょっと。。気になります

・逆に派手すぎてあまり好きではありません。安く作りの悪いものも実際ラインナップとしてありますからあまり信用できませんね

・「ロッドメーカーとしての~なんちゃら」とあるがOEMですよね。作ってるのオリムですよね。ロッドデザイナーの間違いですよね。収益しか見てない価格設定。信者を焦らせる限定〇〇〇本!アピアのロッドを使ってるだけで村岡+αの信者と思われそう。透徹の旅人?湾奥のカリスマ?なにそれ金丸氏がアピアに入ったのが残念。他メーカーに入ってもらいたかった。エバーグリーンとイメージが被る。両社とも嫌いです。村岡氏のイメージが強すぎる。なんか創価学会みたいで嫌だ。

・アピアとダイワ。某有名プロ(笑)がその殆どのロッドを監修。。。あなたたちの個人的な趣味や趣向は必要ありません。簡単に言えば有名テスターを抱えてロッド作りしているメーカーは、初心者は騙せても、騙されてそれを乗り越えたアングラーたちは絶対にリピーターにはなりません。私もブランジーノ87や風神等使ってきましたが、自分が上達すればするほど、ロッドとは、他人のプロデュースではなく自分が気にいる物を、メーカー、国産(個人的に重要)、レングス、ルアー適合ウエイト、調子、値段、と吟味し、選ぶものと考えます。逆にそのテスターが心底好きで、憧れてあーなりたいと思う人は買えば良いと思います。

・テスター陣がうさん臭すぎ。

・うさんくさい。

・かっこいいが高い。バランスが悪いのか僕のキャストが不味いのか分からないが先重りというか長く感じる

・以前は信者だった。今は洗脳が解けたから、かな。

・好きなロッド項目の逆で、値段なりの性能を持ち合わせてない

・チャラい。ブラックベースだと良いと思ってる感じがします。ギャル男系のメーカーに感じますwww

・10年くらい前風神号買ってすぐにキャストするとティップ側がスッポ抜ける不具合が発生。メールでクレームの問合せしたけど返信無し。

・テスター色が強く出てしまっており、アングラーが求めている部分とのズレを感じる。ロッドが重い。

・ロッドパワーなど強さはあるとおもいますが重い印象があり、小柄な私としては軽さと強さを両立したロッドが好みでアピアはそれから外れている気がします。モアザン3012Hを使用しても先が重くバランスが取り辛いと感じました。

・中国製の物を良くこの価格で出せるなぁ…と思いますが、信者も多く強気の設定でも売れるのでしょう。APIAユーザーは他メーカーのロッドを使ってからインプレして欲しいものです。信者による盲目的なインプレは読み飽きました。

・値段が高く、特に技術もない。わざわざ買う理由が見当たらなく。ラインナップも凡庸。

・竿に腰なさ過ぎ。復元しなさすぎて70ですら、主導権与えてしまったし。マサロッドも4キロクラスですら魚をリフト仕切れなかったし駄目駄目ロッドでした。

・いまいちコンセプトが分からない。デザインがださい。

・ロッドの良し悪しではなく、ミーハーな感じがダメ。廉価版??のフージンRが値段なりよりも良くなかったと思われ、ブランドイメージはともかくとしてメジャークラフトの方が同じ金額だせば良いロッドが手に入ると思う。※今でもたまに使うアピアのロッドは持っていますが、、、(^^;)

・ブランド自体が子供っぽくて嫌い。使ったこともないけれど、基本シンプルなモノが好きなので正反対なブランドなので。

・竿を割り引きで買って転けて竿を折ってしまって修理で免責になってしまったのはしょうがないが買ったときの半額ぐらいかかってしまった修理ではなく新品交換だったが、2ピースのうち片方だけ、規約に書いてあるからしょうがないが、半額で半分しか来ないなら新品買った方がいい気がしてしまう竿はいいのにあと自分が好きだった、柔らかい9ftのラインナップがADシリーズから無くなった竿がシーバスは柔らかくて強い方がいいと思うのだが、誰向けに出しているのか?疑問に思った

・シーバスロッド折れた。免責期間でも高くついた。信頼感はなくなった次は買わない

・シーバスで有名な人を集め、生産は中国。生産までも全て日本で自らが監修して頂きたい。

・ボッタクリ臭~ハンパねーし、赤にすればいいってもんじゃねーよ。

・製品自体が悪いとは思いませんが、有名どころのプロアングラーの影響力に依存したPR手法が好きではありません。悪いことではないですが、ビジネス>ものづくりの拘りをわかりやすく感じる。でも、これって他メーカーがマーケティングとプロモーションがダメ過ぎるから目立ってしまっているだけかも?

・アピアにも好きなロッドはあるが全体的にうさんくさい。ティップ、ブランクス破損例が明らかに多い。

・名前がダサい。それくらいですね!

・ゴミ 使ったけど、2万クラスの竿に6万オーバーは馬鹿にしてる。

・自分で所持したことがないので何ですが高いだけで余り良い噂を聞かないと言う事と店頭で触った時余り良い感触を得られ無かったことです。

・変にカッコつけてる感じだから社長が気持ち悪いから

・手抜きもスゴい。価格対価として非常に悪い。

・ロッド自体は使った事がないのでロッドの良し悪しは分からないが、知人のロッドが折れた時のメーカーの対応が納得出来るものじゃなかったので。

・以前はハマって数本使いましたが、利益主義なところが見え隠れしてきたのでやめました。ロッドデザインも良くない。というか出してる商品全部良くない。ココを愛用している釣り人も全般的によろしくない人が多いと思う。

・むら●かさんのイメージが強いから。別にアンチではないです。

・なんか格好だけというイメージ

・値段設定がおかしすぎる。

・フィッシングショーでのセット等の雰囲気があまりにも派手で受け付けなかったですね。赤いのが。いくら商品が良くても悪くても関係ないです。

・ロッド自体は良いものが多いとは思うのですが、なにぶんロッドのデザインが奇抜でちょっと…って感じです

・宣伝してる人、使っている人、ロゴのデザイン。

・以前は好んで使用。(アピアで揃えてました)風神号ナイトホーク、ADシャローフィネス、アイリス、オーシャンブレイズ村岡氏に憧れてヘビーカバースタイル、シャローフィネスを実践。実際に飛距離も伸び、捕れる魚も増えたのも事実だが、当の本人はすでにシャーローフィネスをやってない。ロッド、ラインがカタログ落ち。専用ロッド、専用ラインを出しといて数年で終了。雑誌、ブログでさんざん取り上げといて今ではなかったことにしているのが気に入らない。ナイトホークも以前はADで出していたのに今はZのみ。※ADナイトホークは買う予定でした・・・DVDなどで先行者に挨拶しろと言っているが、実際、遭遇して挨拶するとそっけない態度でがっかりした。※ローカルアングラーのほうがフレンドリーですね。憧れていただけにショックが大きくこの人への不信感が強まった。また、XXシリーズも販売販売中止。アピアへの不信感は強まるばかり。そのような理由で好きではありません。ロッドの作り、性能は良いと思います。ランカーも何本か捕らせてもらったので(ナイトホーク、シャローフィネス)。メーカー対応(修理)も不満はありません。自分の不注意でティップを折ってしまった時も通常の免責額で1~2週間程度で戻ってきました。ロッド性能、メーカー対応に不満がないので残念です。

・使った事のあるメーカーは多くは無いですが無駄に高い。

・デザインがぶっちぎりで嫌い。(これはあくまでも個人的意見ですけど)友人が風神Rという竿を買い、振らせてもらい魚も掛けたが、ダイワの竿の劣化版としか言えない性能でダイワの竿より高いとか買う気のかけらも起きませんでした。

・使った事は無いが良い評判を聞かない。

・なんかいちいち名前が暴走族っぽい。ルアーは好き。

・周りにアピアのロッド使ってる人が多い。あまりいい噂を聞かない。デザインが好きではない。

・あえて言えばデザインが好みではない

・下手だからかもしれないけれど、このメーカーのロッドを3本も折りました

・製品ムラが多く、過去に数本折ってる為。

・無駄に高い

・ネーミングが恥ずかしい..

・ADネオンナイト/ZネオンナイトAGSを所有しておりましたが、顧客集めをあまりに意識しているのが災いしているのか、誇大プレゼンやロッドに対する変なコスメが目に付きます。コンセプトにブレが見え始めました。悪いロッドではないのですが、私感ではありますが、重量バランスがイマイチで(先重り感が半端ない)コンセプトのはずの『積極的なルアー操作』には全く向かない傾向であり、同メーカーのシリーズ全体がそうなりつつあるよう思います。後継のメトロナイトにはバランサーを搭載しておりましたので、最初から分かっていてあの高額ロッドを販売したのではないか?と勘ぐりざるを得ません。ブランク自体悪いものではなかったため、非常に勿体無い・・・と思いました。カタログスペックを求めるのではなく、もう少しポリシーを持った製品造りを昔のようにやってもらえれば良いな・・・と感じております。これはアピアだけに限らず、今やルアーつりの導入として手軽なソルトルアーつり業界やシーバスタックル業界全体にいえるような気がします。今のソルトルアー(特にシーバス)業界は、大流行したときのバス業界を見ているように思えます。

・ロッドに装飾は求めてません

・新しいモデルを出しすぎ

・以前ヒラスズキロッドを買って使った際に感じた張りがあるパリパリのファストテーパー感。魚をばらす為に設計したとしか思えない。

・高い上にモデルチェンジが多すぎる

・価格に比べてパーツが良くない

・胡散臭いプロモーションが嫌い

・作りが悪すぎます。値段も高すぎです。テスターがSNSを使い派手に宣伝しているだけと思います。本当に長く釣りをする人が選ぶ竿ではない。釣りより集まって騒ぐ人がブームに乗り買う竿です。買ってもすぐ手放す人が多いと思います。

・信者感が怖い。

・ゴミ、もうそれ以外の言葉が見つからない釣り仲間がモニターしていました、上手い釣り人で数もサイズも釣りまくるのですがすぐへたります、値段も無駄に高い、モニターのみのライングループがメーカーぐるみでポイント乞食でうざい、たかだかルアー一個送ってよこして記事がどうだの面倒だったそうですイエスマンの意見しか取り入れない、宗教か?

・ロッドがどうこうじゃなくメーカーが嫌い。エクリプス、アイマ、コアマンもなんか嫌い

・アピア信者が気持ち悪い。そんなアピア信者たちと同じに思われたくない。メーカーカラーの赤と黒がセンスの無さを感じる。

・そのメーカー自体が好きではない。

・シーバスアングラーが憧れて使用しているイメージがあり、「有名な方が使ってるから良いロッドに違いない」と思ってる方も多いのでは?そうやって売るスタイルが好きになれない。

・以前フージンXを使用。自分の不注意で♯1を折ってしまい直ぐに発注をかけましたが、在庫なし生産予定なしと言われました。しかし、数ヶ月後再度メーカーに在庫を聞いたところ在庫ありますと言われたから。

・値段の割にたいしたことない

・食わず嫌いですが買う気にはならない

・メディア露出の多いアングラーを使った宣伝が上手いと思うが、結局はOEMだし、イメージがミーチャンハーチャンで嫌い。使ったことないし、これからも買うことはない。

・使い方かもしれませんがすぐ折れてしまいました。その後の対応も悪かったです。2度と買いません。

・無駄に高い

・高い

・広告だけで売ってる。

・なんか嫌

・周りの使用者のロッドが折れている。使い方によるかもしれないが。あとは重い。

・周りで使ってた人はほとんどティップを折っている。中には釣行と関係ないときに折っている人もいる。脆い、強度不足テスト不足な印象。絶対買わない。

・メーカーのイメージが嫌いな理由です。フィッシングショーのメーカーの方達の雰囲気、レッド中村さんの態度が気になりました!

・風神が2回目のキャストで折れました。すぐさま購入店舗に行き、対応を求めたが2週間経ってメーカーからの連絡なし。初期不良として返金していただきました。

・嫌いではないが好きではないくらいなので特に理由はありません。

・使用してて折れた為

・保証がよくない対応遅い、よく折れる

・重い使う気すら失せる

・使ったことはありませんが、周りの友人からいい評価を聞くことがないので嫌いなロッドメーカーとします。

・ただの棒。性能差も個体差も大きい。アフターサービスが悪い。

・インチキだから

・チャラチャラしてる

・今まで2本使用したが2本とも使用して1年が経過するとキズもないのに非常に折れやすい(しかもバットの部分が特に弱い)もうアピアは信用出来ない

・全てが中途半端で高いですね…ハイエンドでも海外ブランクス&アッセンであの価格は考えられません。照りを太くして強度出してる部分など…宣伝費用にお金掛けすぎではと思いますね~(≧Д≦)アピア買うならシマノの方が断然良いと思います。もう少し頑張って欲しいですね~

・なんかイヤだ

・プロが何センチを釣ったとか、見た目重視なところが気に入らない。

・宣伝は上手だが期待に対して満足度が低い

・うさんくさい。それに尽きる。あと、ダサい。

・すいません、悪い竿にあたったことがありません。噂先行で、選ばせてもらいました。

・何だか相性が悪い。自分の腕や手入れや悪いのかもしれませんが、すぐ折れる。高い割にメジャークラフト並み。ルアーがかすっただけで折れたフロウハントは修理にも出してません。

・コスパが悪いと思う。

・有名アングラーが使い過ぎ、ゴリ押し感がやだ!

・重い

・大阪に在住時に釣具屋さんに勧められて二本買いましたが、最悪でした。偶々当たりが悪かったのかもしれませんが・・・。

・デザインがかっこ悪い

・装飾に金をかけ過ぎw信者には堪らないだろうが俺は騙されない!笑使ったことないけど評判もよくないし

・無駄にはで謎のバランスブリスターおきまくり

・前の型のADを購入した時、文字抜けがあった!ちゃんとチェックして出荷しているか不安でもう買えない!

・バットガチガチアピア信者のトータルコーデが気持ち悪い

・値段とロッドのクオリティがマッチしていないように思います。

・以前使った時に先端ガイドが折れた、そんなに負荷をかけた感じではなかったので弱さを感じた。

・すぐに折れた

・魚が暴れる

・デザインが下品。下品な人の使用率高い。普通のキャストで風神ADが折れた音にはビックリたまげた。

・何本か触ってみたけどパツパツ系ロッドで好きになれませんでした。自分の周りで折る人が多発していたし買うことはありません。

・ハイエンドクラスのロッドが高すぎる

・嫌いとかではないが友人の使っていた竿(フージンXシリーズ)が通常使用で何回も折れていたため購入の選択肢に入らない。インターネット上のインプレなどでも折れが多そう。

・ミーハーな感じがスゴいして嫌、あとロッドの下の部分が短く脇に挟めて釣りができなさそう。

・大好きなダイコーのロッドデザイナーが移籍したもののミーハーなイメージが払拭できない。モノは良いかもしれないが使ってみようという気になれない。

・売らせてる感が嫌いだからです。

・イメージが悪い。

・信者がかなり多く、使ってるだけで文句を言われるから使うのをやめた。

・単純に、高いからです(笑)

・安いグレードが折れやすかったり、いい話を聞かない。高いのが良いのは当たり前。

・折れるから!まぁー折れる!!目の前でパッドから折れるのみて一生買わないことを決意しました。

・高い。その筋の方が絡んでると言う噂です。

・パクるメーカーさんだからです。

・一番は見た目やデザインがダサい。(特にここ2・3年)テスター陣があまり好きではないw企業としては当たり前の事なのかもしれないですが、販売する事に重点を置いてる感がある。価格とクオリティがあってない。

・デザインに走りすぎ感。デザインにこだわるのも趣味の世界ではもちろん大切なことではあるがはたしてそれがあの値段に合うのかわからない。4

・価格に見合わないワクワク感の無さ

・人を釣っている感があるから。

・数投で折れた経験有りもう買わないです

・チャイナはいらない

・値段と見合ってない。偏見だけど何か嫌い。ダサい

・嫌いでは無いけど買いたくないメーカーはたくさんあります。 簡単に言うと新作をどんどん出しすぎるメーカー、凄くテストしたロッドとうたっていたロッドなのにフジとか東レの企業努力に便乗して販売していたり進化の過程で使用するのは良いと思うんですが、そーゆーメーカーは魅力をかんじません。

・フージンADは高いのにトルザイトリングじゃないのは萎えた。使ったことないけど。

・値段の割に質が良くない。

・ダイコーとヤマガ以外使ったことがないので、嫌いというのも難しいですが。なんだかテスター頼みな印象で、メーカーの真摯な姿勢が分かり難い。

・近視眼的な物作りや、キャッチコピー。値段からは考えられないレベルの品質。パサパサした、あのカーボンの感覚が嫌。次点で、ダイワも嫌い。共通するのは、目先の変化で実際は本質が変わっていない、物作り。

・オリジナリティがあるようでないから。

・ハイエンドモデル以外はイマイチなロッドばかり。ハイエンドモデルなら他のメーカーのを買います。

・以前、友人がアピアの竿を新品で購入し、12gのミノーをキャストしたら折れてしまい、クレームでメーカーに出したところ、『踏んで気付かず、そのままキャストしたら折れたのでは?』との回答。クレーム対応どうこうの前に、ユーザーに対してありえない発言内容。今後触れる事のない竿です。

・純粋に風神シリーズの先重り感が大嫌い。アピアは全く関係ないが、よく行く小河川にアピア信者がいるのだがマナーが悪い。夜中でもバンクールビュンビュン音たてて降ってる…小河川で使うロッドじゃねーだろと…個人的な愚痴すいませんでした…!

・人を釣るロッド(会社)。なかには「オッ!」と思えるロッドもありますが、他のメーカーで補えるので先ず買いません。他にも嫌いなロッドメーカーはありますが、アピアはダントツ!

・流行りに乗ってる感で、本質が・・・

・完全な偏見です。人気ゆえの反発なだけです。

・ポリシーが無い.

・よく折れると聞くし、デザインがダサイ

・無駄なパーツがある

・確かにブランド力、価格も安いけど、価格に比べたら正直それ以下。ブランクの巻き方も好きじゃないり

・修理に出してもフェレール箇所で屈折した仕上がりで戻ってきて、再修理出したら今度はつなぎ目がガタガタに・・・再々修理を依頼したら、「修理不可」という回答で、それを返金で処理された。

・価格設定が高すぎると思う

・初代風神ネオンナイト?とかの時代はまあまあ良かったと思うし割りと好きだったんですが、最近のは全然ですね。高いだけで。このメーカーだけではないですけど、過剰に宣伝ばかりするメーカーって苦手です。商売とは分かっていますが。ちなみに前頃までは周りがアピアのテスターみたいな格好の人ばかりだったのが最近は他メーカー製に変わっていました(笑)

・完全に食わず嫌いで、一度もアピアの製品を使ったことはありませんが、いい印象が持てない。ハイエンドモデルのロッドは高すぎて正直手が出ない。また、ひとつひとつの製品がどれも専門性が高く、色んなシチュエーションに対応できないのでは?という疑問しか残らない。もっと、幅広く対応できるロッドを求めやすい価格で作って欲しいと思う。

・アピアのルアーはよく釣れるので好きなのですが、ロッドに関しては嫌いです。性能のわりに値段が高すぎですので。先月、突然XXシリーズのリリースを中止したのにも驚きました。おそらく海外で安く生産したロッドゆえの問題なのでしょうね。

・とにかくよく折れる。安いからなのか、foojin Rを2本とも折れた。立て過ぎた訳でもないのに。

・カッコいいデザインを意識してるんだろうけど、デザインが好きじゃない!

・まず村岡が嫌い(笑)村岡氏は魚は釣るけど、シーバス釣りなんてそんなに難しくないし、魚を釣るまでの過程が大野ゆうき氏などトッププロと比べると…そもそもな話、アピアが嫌いですね。テスター陣もお粗末な部分もありますし、なんと言ってもルアーが糞。これじゃなきゃいけないってルアーは一つもないし、なんと言ってもビットブイが糞過ぎて笑えない。独断と偏見ですが、アピアや村岡が嫌いなのでロッドも嫌いです(^^;;あと、自分の周りのアピア好きに釣り上手い人が1人もいないです(笑)好き勝手書かせていただき、申し訳ありません。

・アピアが特段嫌いと言うわけでもないし、ヤマガ、メジャークラフトに関係なく、組織内の問題でダイコーは潰れた(撤退) のだろうし、八つ当たりだが。やっぱり、ブランクは自前で作(創)っていてほしい。 完全分業ってのも駄目とは限りませんが。

・ソルトルアーを初めて間もない頃に40000クラスの物を買ってみたが、すぐ折れた。結局初期不良だったのだが、初めて新品で買った竿だったのでなかなかショックでした(笑)帰ってきて使っていましたが、折れたイメージが強くてあまり信用出来なったです(笑)ぶっちゃけシマノのディアルーナクラスのがいい竿だったなと(笑)それ以降アピアは信用ならず、竿は二度と買わないです。

・変わりばえのしない新商品を乱発し、宣伝にばかり力を入れているところ

・無駄に豪華な飾りで、高い印象しかない。固めのロッドが多く、自分のスタイルではない

・下位機種は他のメーカーと変わらず、万能竿っぽい感じがする(何にも特化してないので、もうちょっとこうだったら…ってのを常に感じて釣りする羽目になる)

・友達や後輩のを何種類か使わせてもらったが他社メーカーの真似してんのかなと思う使用感で、何万も払って買う意味が解らなかった。あと、わけの分からん折れ方をした話を何件か聞いた。

・アピアとダイワです。アピアについては静岡は全身墨入ったブロガーが宣伝してて、嫌いになりました。

・有名ブロガーが、この竿でなければ捕れない。この竿が、あったから釣れたなどと猛烈すぎるアピールに引いてしまい嫌いになりました実際使っている人間が多すぎてお前もアピアか!と言われるのが煩わしくなりそう

・デザインがなんか嫌いだから。

・折れる!硬さを売りにしてる番手が特に折れるコンセプトの色を大事にしすぎてるのか周囲で折れてない人が居ません!何より昔よりかなり対応悪くなった、

・宣伝ばっかり。ロッドも雑。

・中国製。中国製自体が信頼できない。他メーカーも中国製だが、広告や製法についての説明が胡散臭い。

・FoojinZを見たが他社メーカーと比べてブランクの性能が良いとは思えない

・使っている層が嫌い。

・ブルーブルーのテスター陣が使っているので嫌いです。こちらは宮城なのですがブルーブルーのテスターの人達のマナーの悪さ、自分等がルールだと言わんばかりの先行者を無視したキャスト、後から来て集団で場所の占拠その他色々マナーが悪いのでブルーブルーのテスターは宮城では嫌われています。だから嫌いです。

・コストのわりにどうも竿の質が気になります。好んで使う気にはなりません。

・ロッド破損時対応が悪い 代用品を送れば良いだろみたいな感じで嫌な思いをしたからそれからは買いません

・RED中村さんがヒラスズキを狙う動画でアピアのロッドとアピアのルアーで7匹掛けて6匹バラしてます。掛けた時のロッドはバッドからティップの先端までピンと伸びてました。恐らく木の棒にガイドつけて釣りしてもあんまし変わらないかと。バレたシーンの中にはフックのスプリットリングごとぶっ飛ばされた場面があります。そして、このシーンの後のナレーションテロップで「失敗してしまったと言うRED中村」とか出てましたが、他の動画見る限り釣りの腕は確かな方でロッドの機能性の低さをアングラーのせいにして誤魔化した動画を堂々とUPしてるこのメーカーはヤバイと思いました 笑

・一部の方ですが輩やマナーの悪い人が好むイメージがついてしまっている。

・メーカーの雰囲気が何故か生理的に受け付けない。

・デザインとネーミングがダサいテスターがウザい折れやすいモデルチェンジのサイクル早すぎ

・有名所という理由で購入しましたが、先重りや使用感が、我慢できないほど酷かったです。

・テスターが嫌い

・使った事はありませんが、テスターの村岡氏が好きじゃないので。迷いましたが、使った事がないorシーバスでは好きだが、エギングでは嫌い等、ジャンルごとに好き嫌いなメーカーがあるので、この回答とさせて頂きました。

・子供騙しの企画販売なところ。松尾さんの広島河川ランカー仕様は尖ってて好きですが、村岡さんは何がしたいのか不明であり、その不明確さが製品にも反映されている。メジャクラやアブやゴールデンミーンは入門用なので嫌うまでもない。シマノやダイワは自分でも何がしたいか不明確な釣行に、長さ硬さだけで選べる汎用性があり、悪くはない。

・コストが広告に、かかってしまっている気がする。使っている人が多いので人と被りたく無い

・2回の釣行でロッドを破損したメーカーの対応悪し

・広告にお金を沢山かけて、価格に転嫁されていそうだから

・キャスティングしただけで折れた。しかも免責修理して戻って来た物もキャスティングで折れたのでボキボキに折ってゴミに出しました。fimoもそうだが金儲け主義に走った村岡さんの責任は大きい。

・チャラ過ぎる。使ってる人がアホっぽい。

・なんとなくチャラくて割高なイメージ。

・高いのに低性能価格分の性能はない、中身は所詮オリムピック竿

・ここのテスターやモニターがルアーの付け替えや写真の捏造、また清掃活動時の非協力的な態度をしているので,アピアの事が大嫌いだから。

・名作が無い!チャラい!

・4軸カーボン?がただの飾りと某メーカーの社長に聞いた時は驚愕しました。うちのロッドはこれだからとAPIAと比べた時も驚愕しました。それでもAPIAを買ってしまうのは好きだからだと思いますが、特に初心者~中級者くらいのレベルの人間は難しい言葉を並べられてそれなりの値段がすると良いものだと勝手に勘違いします。よく調べて手にとって買わなくてはいけないなとその時は思いました。好き、嫌いが同じで申し訳ありません。

・無駄に高い

・テスター陣と隠れテスターの宣伝加減。は?バランスが悪くてガサツ且つゴリマキする人に向いている棒みたいなロッドです。あとメガバスも同類。本当にテストした?ウソとしか思えない完成度ですね。

・戦略がうまいので、ビジネスとしては尊敬するが、コンセプトが会わない。

・魚より人を釣っている感が強い

・使用したことはないが、信用していない仲間内の暗黙「同じ価格だったら他社を選ぶ」という話

・中途半端になった感じがするから

・カリスマ商法。商品に対して値段がおかしい。ユーザーが痛い。グッズを持ってると正直恥ずかしい。

・Foojin’Rを購入した際にロッドの中からカラカラと音がしアピアに問い合わせたが対応が気に入らなかった。

・ヴァンクールをはじめて触った時にそこまで悪いとは思わなかったが値段を知った時、こんなロッドに70000円近くも出せないと思った。またメディアプロの名前で値段を釣り上げて売ってるという感じがしてしまう。

・宣伝費が高いんだろうが値段に対して性能が比例してない

・イマイチ魅力を感じられない。種類が多すぎてゴチャゴチャしててよくわからない。

・初代ADシリーズの最後に発売したナチュラル7が、一年チョットでNewADになり萎えた。NewADのナチュラル7も触ったが先重りがひどく、完全にデチューン。あと、個人的に村岡が嫌い。

・知識、技術が浅い頃はいいと思っていたが、他メーカーを使ってみるとコスパの低さを実感してしまう。何よりロッド折れを複数回経験した。ロッドをぶつけるなどユーザー責任もあるが普段使いにはその辺りも踏まえての強度が欲しい。また、エイを掛けてしまった際はファイト中に折れた。スペック内のライン強度で使用しているのに竿が先に折れるのはどうかと…感度優先の為と思っていたが、アルテサーノ、モアザンと比較すると感度もタフさも明らかに劣る。竿は永く使いたいし消耗品ではないので挙げさせていただきました。

・どんどん値段だけが跳ね上がり、有名なプロスタッフを使い、派手なメーカーですが、ロッドのクオリティは全くです。有り得ない所から折れた事もありました。過去に4本購入して良く判りました。

・値段の割に使えない

・素人テスター、モニターのヨイショ宣伝ばかりでハッキリ言ってウザイ。そんないいなら地域で1番釣ってみてといいたいし、宣伝も抽象的で具体性がない。よく宣伝記事を読むと良くわかる。アピアに限った事ではないが値段が高い=そこそこいいモノは当たり前。これから先の時代、安くて=いいモノを提案してくれるメーカーの登場を期待したいし、応援したい。アピアなどのぼったくり価格をぶっ壊す様なメーカーを期待しております。尚、匿名なのでぶっちゃけますが、アピア、フィッシュマンなどの最上位機種の原価なんて数千円ですよ。(アチャー両方fimoで活躍中のメーカーじゃん)これは私の仕事で付き合いのある中国工場の人から聞いたので間違いないです。五万円の価値があるものに五万円を払うのは問題とは思いませんが、数千円のものに五万円はただのぼったくりです。一般の企業でもマージンなどあると思いますが、原価に対して30~40パーセントが常識であると思いますし。開発費や宣伝費という売り手側の経費を消費者に支払わせている悪い例です。皆さん、そろそろ目を覚ましましょう。

・投げれるだけの竿。

・特に嫌いなロッドメーカーは無いのてすが、アピアはfimoで使ってる人が多く洗脳っぽくてイメージが良くない。

・良さや特徴か無い所

・ADシリーズはいいと思うがRシリーズの竿は棒のようだった

・良い品物なんだろうけど、勧める人の大半が基本的に上から目線。特に信者。

・中国製なのに高い値段に釣り合ってない

・高価なわりにちゃんとしてる?っという感じがします。特にロッドではないですがヴェンチュラとか自分的にはなしでした。

・寄らない飛ばない価格に似合わないOEM先を知ったら納得(笑)

・価格が高いのに完全メイドインジャパンじゃないところ

・所持しているわけではないので、あまり大げさなことはかけないが、テスターを含め広告費にお金をかけすぎてロッド本来の品質に価格が見合っていないと考えているため。ただし、決して悪いものだとは考えていない。

・特段のオリジナリティや技術も無く、他人の技術を寄せ集め、味付でロッドを作り、宣伝だけで販売するイメージが強い。更に、全般的に値段が張るロッドだが免責補償額がベラボウに高く、折れたら泣いて捨てるしかない。高級ロッド売っている自負があるなら、予め会社としてロッドに保険料含めて販売しろよと思う。でも、中には釣りを楽しめるいいロッドがあるのが、何か悔しいというか、惜しい。えぇ、持ってますよ、私も。しかし、嫌いなロッドメーカー、という質問への回答は難しいですね。多すぎて殆どのメーカーを使った事がない・・・

・嫌いな物は嫌いだから。

・種類多過ぎで、デザインもダサい、1mmも欲しいと思った事が無いし周りにも使ってる人を見た事が無い。

・過剰宣伝に性能が追いついてなく、見た目やキャラクター重視のテスターを全面に出すなど素人向けだから。

・デザインが若すぎる。パワーロッド?固いものが多い気がする。

・重い、

・値段の割に、中国製であり粗悪さが目立ち始めている事。こないだ近所の釣具屋で注文した所、届いた商品の確認をしたら竿の名前のロゴが歪んでいたりと、表面的な所に雑さを感じている。また発売する予定であったXXというシリーズも伸ばしに伸ばしたあげく発売中止とか意味がわからない。

・ロッドだけではなく、全体的に異様に値段が高い気がします。あと、全体的にチャラい。

・フージンRを買ったんですけど重いしすぐ疲れるから釣果がでません。保証書で修理だしたら定価の3分2の修理代がきましたやってられないです。

・一時期使用していましたが、値段にあった性能が無いと思います。

・関東でのシーバスがメインだからなのか、ロッドのパワーが無さすぎる感じがする。

・格好はいいけど、使ってたらすぐに折れた!少し重たい気がする。

・?ロッドの性能や質より 広告などを通じた言葉だけが先行しているイメージ。?デザインがコテコテしており、ミーハーな印象があるため見ていて恥ずかしさを感じる。※ロッドは使ったことがないので、上記理由はあくまでも感想です。

・過去に、購入した商品が釣行初日に折れてしまった経験があるから。

・先重り感がありキャストの度疲れてくる。大物をかけても竿でいなすことができない。グリップの長さは丁度いいんですが…

・プロスタッフ等の売り込みが過ぎるから

・商業目的な宣伝方法

・使用した事はないが、何かミーハーな感じと、宣伝内容が嘘くさい。 ジョンプライズも似たようなもんだが。 高い金出して買おうとは思えないメーカーです。

・自分の投げ方が悪いのか、他のメーカーのロッドではそんな事は全くないが、強く差し込んでいるにも関わらず繋ぎ目部分が動いて釣行中に何度も向きを直さなければならない。

・嫌いというかわかりづらいメーカー。変に細分化されてどれを選んでいいかわからない。

・友人数人が使ってるがメイドインチャイナになってからのは良く折れる投げた感じが好みではない

・外注で値段が跳ね上がる典型

・軽さ追求するあまりに耐久性の低いところ、釣りの本質を追求するにはムダ過ぎるかと個人的には思います。あくまで個人的な経験ですが、釣り場で出会った所有者方の残念さ(挨拶しない、挨拶しても調子に乗ってる)極一部の方々だとはわかってますがどうしてもそういうイメージがついてしまってます。

・唯一妙な折れ方をしたメーカー。ロッドも酷使していれば折れることがあるのは当然だが、2~3度の使用回数でMHクラスの竿で40程のチヌをぶっこぬきした際、抜き終わり、チヌを地面にゆっくりと置いた直後、パキンッという音と共にセンターピースは8等分ほどになり、バットも1ヶ所逝き呆然としたことがありました。修理は1ヶ所につき4000円の免責だったが、箇所が多い上、治したところで貧弱なロッドも要らないのでバット側の一部は物干しに使っています。

・値段設定が理解できない。でも、濱本さんと松尾さんは好き!

・くそ高い割に評判が悪い、fimoを閲覧するようになってからアピアを知ったんだけど、ブログを読めば読むほど自己中メーカーで興味がわかない。

・国産ブランクスを使用していながら組み立ては中国、ガイドスレッド部分の仕上がりは最低です。派手な装飾やかっこいいカタログに騙されはしません。

・お金もうけな臭いがする。

・無理のあるファイトは一切していないのにファイト中に2回折れた。中国製なのは構わないが、カーボンまで中国製を使用しているのが原因なのか?信用持てなくなり使わなくなった。竿は無償で修理対応して頂いたが、竿が折れてロストしたルアー二個が高くついた。

・広告・宣伝が過剰なのに性能・特徴とも目立ったものがない。ジャンプライズ・エクリプスも嫌い。

・すごい性能を持っているわけでもないのに高すぎる。

・買って、2投しただけで、折れたから。

・どうも胡散臭い。でもルアーに関してはよく使用します。

・メーカーとしての方向性に疑問を感じる。商品を売るための販促の方法や契約スタッフの言動など、一貫性に欠いた発信の仕方や、契約スタッフの引き抜きや纏まっての脱退など、企業体制が信用ならない。

・中国製。値段が高すぎ。デザインがチャラい。テスターが嫌い。その周りの信者はもっと嫌い。

・愛用者がイチイチ鬱陶しい…

・社長が嫌い。

・良く言えば都会的言い方変えると田舎のアングラーを狙い打ちするメーカーだなと…愛知県はアピアの信者で溢れてます。ロッドと関係ないのですが、ベンチュラなるリールを出した時の値段、何よりモアザンと同じスペックなのにべた褒めしてるテスターの人 たちを拝見してロッドというか、アピアが嫌いになりました笑。

・テスター、モニターのブログでのアピールが信者っぽくてウザイ。

・とにかく折れる。対応ウェイト範囲内のジグをキャストして折れる。ジグキャストで折れ、目で確認出来ないような傷が存在したのかな?と自分の過失だと思い修理へ。謎のレントゲン写真を提示されメーカー側には非がないことの一点張り。仕方なく修理費3万を支払った。これも高すぎる気が(笑)修理され、ジグをキャストした瞬間また折れる。実にくだらない。修理したてで対応ウェイト範囲内。明らかにこちら側に過失はない。メーカーに問い合わせ、ロッドを送ったところ再度謎のレントゲンを提示され、メーカー側には非がないことを語られた。メーカーの対応も非常に不快で、二度と買わないと心に決めた。ちなみにロッドは風神ADバックIIIです。個体差があるかもしれませんが自分の身の回りの人間もアピアのハイエンドクラスロッドを粉砕しています。魚抜いて折れるならまだしもキャストで折れる笑 片腹痛いです。

・これは言うまでもなく、ぶっちぎりで『チァピア』…間違え『アピア』ですね。だいたいが金儲けしか考えていないようなメーカーですからね。たいしたカーボンも使っていない外産のロッドに、デザインパクリのルアー達。上記の中では、アピア以外にありませんね。

・何となく高そう。ちょと手が出せない。ADとか重い、硬い。

・ZとかRとかしか名前が違わないのに無駄に高い。ハイエンドとミドルは名前を変えて欲しい。

・癖が強い!

・使っている人が嫌い。

・食わず嫌いみたいなカンジだけどなんかやだ。

・なんとなく

・AGSもパクり、ベンチュラもパクり、企業努力が見えない。

・ファンが多いで有名だと思うが、プロスタッフに宣伝をさせ過ぎ!! 昔、ここのロッドですごい嫌な思いをしたって言うのも、マイナス!

・値段が高く凄い商品説明が書かれているけど、使ってみて、そこまでの性能が感じらないし、酷くバランスの悪い竿だった。

・金の臭いしかしない売り方。評判が悪い。(特に風神R)曲げれば曲げるほどに不安になるブランクス。振ってみると正直どれもビミョー

・値段が高い!マニアック過ぎて意味がわからない!ナルシスト感が強い。

・メーカーが嫌い。

・2度も折れたから

・風神R、ADを使用しましたが先端まで硬すぎです。サーフのミノーゲームでの使用は魅力を感じませんでした。ただし風神Xサーフサミットは、知り合いに借りて使用してみたところ、曲がり、感度ともに好感触でした。しかしながら近年ミーハー感が漂いすぎていて、もう購入することは無いと思います。

・無意味に無駄に高い。シーバスロッド一本を持っているに過ぎない知識ですが、あの値段の意味は何ですか?DaiwaやSHIMANOの廉価版~中堅機種と何が違うの???Apiaだけじゃないですが、機能ではなく、プロアングラーやブランドイメージだけで、高価格にするのやめませんか?ルアーだと釣れる、釣れないに差が生まれるけど、竿だとどんなものでも上手い人ならある程度沢山釣れるからねぇ。沖釣り用やムーチング系のグラスロッドは高価格帯のあのシナリは廉価版には真似できないけど、シーバスロッドは私にはそこまで価格と機能の竿がわかりません。3万円と5万円の差、5万円と7万円の差って何?逆にメーカーの開発部門に聞いてみたい。前職はダイビングメーカーの営業と開発をしてたけど、臭うメーカーはかなーり臭ったからね。まゆにつばつけて馬鹿にしてたけど、消費者は知ってか知らずか、買ってたし、割と人気メーカーだったしね。

・胡散臭い。とにかく胡散臭い。

・デザインは格好いいのですが!ブランクが値段とあってない。

・派手なデザイン風神ADエンゼルシューターを使った感想として全体的に価格に性能が見合ってないと感じた、その後シーバスに合わせを入れただけで折れた

・コンセプトは考え込まれているように思うが製品自体は特筆すべき点は見当たらないように思う。

・ダイワのテスターを集めて、ダイワに取り入ってる感じがスゴクするから。シマノを抜く!とかアホな事いってるし。嫌い。

・費用対効果的にどうでしょうか…

・とんでも無く嫌いでは無いし、前はずっと使ってたメーカーだったけど、最近は猫も杓子もアピア アピア隣のアングラーもその隣もAD AD…否定する訳じゃないけど…個性が無くて興味なくなってしまった。

・価格と品質の差が。

・特に嫌いなメーカーは、ありませんがあまりにも高い物は買えません

・昔は上級者向けのイメージだったけど、最近はやたらと新シリーズ出したりモデルチェンジの早さなどを見るとユーザーの気持ちを考えてないと思う。

・デザインがダサい。

・すぐ折れる。対応悪い!

・価格と性能が釣り合わないから。

・個性的すぎて何かイヤ。

・いいロッドもあるとは聞きますが、ダメ。イメージがダメ。胡散臭い。これを食わずぎらいというんでしょうが、全身ここのメーカーで揃えてる人見たらうわぁってなります。

・先重りがするし壊れるチャラいクオリティーの割りに値段高い。

・たかい!

・いいロッドなんだろうけど、プロモーション戦略が好かん

・過剰な広告も楽しんで見ようと思えば全然苦ではないし、釣り業界を盛り上げようと頑張ってくれているのはいいのだが、ロッドのデザインが厨二すぎて恥ずかしくなる 笑(ロッドの性能自体は悪いものではないが値段もいい値段するので見た目も大事)

・3年前にブラックバスからシーバスの釣りに変えた頃、宣伝力のあるアピアの竿を買った経験がありますが重い、曲らないでとても後悔した思い出があります。私のエリアでの釣りにはとてもハマるものではありませんでした。

・有名な人を使ってるだけで、性能的に大したことない。

・様々なプロアングラーを活用し、最先端の竿を作ってきているが、オールマイティに扱える竿の作りに関して劣っていると感じる。もう少し定番商品に力を入れて欲しい。

・ミーハーのユートピア。嫌いです。

・製品にムラがあるのか、上級青物ロッドの破損率が高い。自分も自分の周りだけでもかなりの数が折れてる。中級になるとロッドの継ぎ手は緩みやすくなってくる。フェルールワックス必須のロッドとかどうかと思う。

・嫌いというより友人に借りたときに自分の好みじゃなかったから買わないという感じです。

・このメーカーだけではないがメイドインチャイナなのにいい値段がするので…あまり派手なプロモーションをするメーカーは好きではありません…

・買ってすぐ折れたし、デザインが好きじゃない。

・個人的にアピアのテスターに好きな人が多く、一回試しに買ってみたが、自分のロッドの使い方が悪かったのかは分からないが折れてしまった。さらにデザインが今時のものを追求したのかは分からないが、個人的にはあまり良くない。さらに値段設定が少し高めかなとは思う。

・実際に使ったことはなく店頭で手にとってみただけなのでイメージでしかないのですが(((^^;)ロッドに限らずアピアそのものに対する“宣伝上手”な印象がありましてイマイチ信用出来ない、ということになりますね。

・Foojin Rを使った際に釣行一回にもかかわらず鬼フッキングでベリーから真っ二つになったから(笑)

・友人が風神ADのANGEL SHOOTER 96Mを所持しているので、何度か使った事があります。非常に良い竿を作っているとは思いますが、ラインナップがめちゃくちゃ。92Hなんて本当に必要なスペックか疑いたくなります。契約プロのシグネイチャーモデルとして売りに出す商法は、ギター等ではよくある方法で、着眼点はとても良いとは思いますが、スペックが…

・大杉なテスター人他、過大な広告宣伝費が商品単価に上乗せされてる感が強すぎる。

・釣具屋でのアピールがウザい。


好きなロッドメーカーランキング