Abu Garcia(アブガルシア)

No.28
ポイント -104
メーカー特徴 【ブランクOEM】【海外生産】【大手】【初心者】
免責保証(1年) 6000円

安いが性能もそれ相応。こうなるとシマノなどには太刀打ちできない・・・か?

好きと答えた人の意見

・コスパサイコー。

・性能とコストパフォーマンスが良い為。

・ロックをメインでしているのでロックロッドのバリエーションが多く、取り扱いもしやすいから

・低価格帯のロッドでも品質が良いし、見た目も良い。コスパも良い。いろんなジャンルの釣りの最初の一本目はアブガルシアにしてます。

・安価の割にそこそこ性能が高いのと、ドラグノブの細さが自分好みだから

・デザインが完璧で形から入る自分にぴったり。コストパフォーマンスが高い。

・見た目も日本に無いようなデザインで、持ってても気持ちいいし、廉価版のロッドでもそこそこの性能を発祥してくれる

・デザインが好き。

・ダイワ、シマノと比べて安い商品のクオリティが高い気がします。

・アブしか使わないから

・私の釣りはほぼアジングがメインなのですが、そのアジングを始めるきっかけになった方がアブガルシアのテスターの方でそれまでダイワのロッドを使っていた私に、自身が監修したハイスペックのロッドを貸してくださり、なるほど、感度とはこういうものかと知るきっかけになり、そのロッドを購入してからは釣果も飛躍的に伸びたため。また、破損時の免責金額の安さも魅力的です。

・コストパフォーマンスが高いと思う。

・アジングロッドの感度がよかった

・コストパフォーマンスが良い。

・デザインがかっこいいファンキー山岡が面白い

・ダウンショットが得意で小森プロがプロデュースしているファンタジスタ スチュディオスが気に入っています。

・シマノやダイワのような、カリッカリッな感じが苦手で、アブやフェンウィックの様な丁度いい感度とダルさ強度を備えたロッドが好みです。

・ルアー釣りに興味を持ち、迷い抜いて購入したロッドがアブガルシアでした。4年経った今でもまだ現役で使用しています。シーバス、マゴチ、ヒラメに青物、そして根魚など、本当に沢山の魚種と釣果を経て改めてルアー釣りの奥深さや面白さにハマるきっかけを作ってくれた大切なロッドになりました。

・値段の割に満足出来る性能の使用感。一覧にはありませんが、フィッシュマンの竿をシーバスメインで使用しています!使用ルアーの範囲の広さやロッドの追従性、地元熊本ならではのデカイ魚が掛かった時の安心感が気に入っています。

・コストパフォーマンスとデザイン。

・安くて高性能なロッドが多い気がします。と言うか…本来であればこれが適正価格で他メーカーの物が高額なだけかと…。

・現在メインロッドとして使用していて、使用感が良くバラシが少ないからですね~(^o^)安価なのにバランスが良く、素晴らしいロッドです(^o^)

・バス用の昔のファンタジスタMHRを、未だに使用していますが、適度な粘りと硬さがありオールマイティーに、使えるため。また、他のロッドも安いわりにしっかりと使えるものが多いため。あと、デザインも好みです。

・各分野に特化していて使いやすいから

・ロッドは消耗品と考えているので、細かい点を言えばチャチな部分も、ありますが、安い割にしっかりビルドしているアブは大好きです。

・やはり価格の割にスペックが素晴らしい。と言うと使い込んでいるように聞こえますが、バス用2本、シーバス用1本使っていて、何と言うかフィーリングとして自分に合っていると感じます。何よりデザインが結構好きです。

・初めて買ったロッドがアブガルシアだったからそれ以来ずっとアブガルってます

・用途の幅が広く他のメーカーには無いブランクスが魅力です。

・ロックがメインですが、テスターの方が、実際に釣りをするフィールドで何度もテストを重ねて、色々な事を想定して作っているからです。

・いいなと思って手にするとアブガルシア商品が多い。デザインが好き。

・値段が安くデザインも凝っていて、実用性も兼ね備えている。

・手を出しやすい価格に加え、見た目が良い。コルク好きなのでワンポイントでコルクを入れてくるアブは、金額的に購入できる範囲のロッドの見た目に関して一番好みのロッドメーカー。

・値段もそこそこ性能もそこそこデザインも悪くない色々やりたい私にはお手軽

・リーズナブルマイクロガイド搭載Kガイド搭載

・1万円代のロッドでガイド数が多い

・サラリーマンの財布にやさしい価格でありながら価格以上の品質であるところ。仕事柄、一番安く手に入るブランドでもあるかなw

・かなり色々なルアーフィッシングにて使用しています。コスパも良いですが、かなり幅が広く使いやすいとおもいます。幅が広すぎで浅い気もしますが、たくさんのいろいろな釣りをするので好きなメーカーです。

・かっこいいから

・本格的に釣りを始めて数年しか経っていなかったので、メーカーや釣りの知識があまりない時に、初心者でもわかりやすく本格的に始めるには入りやすいメーカーであったのと、必ず現物がお店に置いてあるから選びやすかった事です。アブガルシアを使ってる人が多かったからいろいろな情報を聞けて厳選できました。ロックフィッシュを中心に行なっているので、ロックフィッシュと名の入ったロッドがあるのでとてもしっくりきています。私の手が大きいのもあり、グリップが細いと握りづらいのですが、アブガルシアは割と太めなのでちょうど良かったです。強いて言えば、私好みの長さのロッドが廃盤になってしまっているので、それに近いものが出れば尚更好きになります。

・あえての海外ブランド

・安価で汎用性の効くロッドが多く、頑丈なイメージがあり、デザインも好みなので、ブリーデン以外は今の所アブばかりです。

・使いやすいロッドが多いからです。気がつくとたくさん持ってました。

・単純に派手で男臭くてカッコいいから!

・外装がよく、性能もほどよい。それでいて安い!庶民の強い味方です(笑)

・abuだから

・アブかエバーグリーンか迷いました。バスからソルトに流れたんですが、バスの頃からこの2社が大好きです。アブはリールのイメージですが、近年ソルトロッドにも力を入れてるのと、私自身趣味でロッドビルドをしてるのですが、アブはデザインも積極的に新しいものを取り入れてる感じがします。

・昔からある伝統的アメリカンメーカーであるため

・価格とのバランスがいい。

・デザインがカッコ良い軽くて使いやすい折れやすいと言われていますが長く使用していますが私は大丈夫

・値段と性能が適正だと思う。いろんな釣りに対するロッドが豊富で、統一できる。

・安価で見た目がいい

・買いやすい価格帯で性能が高いから

・無駄に値段が高くないところ

・価格帯、デザイン、種類の豊富さ。対象魚によって初心者でもわかりやすい種類分けをしているところ。

・自分は自転車での釣行がメインなんですが、パックロッドの種類が豊富で値段の割に使いやすいものが多いからです。それに、見た目がカッコいいのがいいですね。

・価格の割に使いやすいものがあるうえ、価格帯も広く予算と目的に応じて選べること。あとはブランドイメージやデザインが好き。

・値段も安くて使いやすい。初心者には十分のスペックでデザイン的にも外車の様なイメージがもてます。

・昔からアブを使っているのでメーカーに愛着がある感じです?

・カッコイイから!使いやすくてもカッコ悪い道具はつかいたくないです!

・マイクロガイドシステムと、一本のロッドで幅広い魚種とファイトできる面をもつロッドが好きです。クロスフィールドなど。

・パックロッドでソルト用ベイトフィネスロッドがあるから

・しなやかで軽いながらもとても強くトルクフル。

・唯一、三キロの真鯛を釣った時に使っていたリールだから。

・友人とかぶらず、同じような価格帯と性能で選ぶならカッコイイ方が良い!メーカーの思惑通りに引っかかりました。

・1度竿が折れてしまった時古いロッドで部品交換できないと思っていたが、メーカーのスタッフ(ショップ店員)に相談したところ部品交換ができた。対応も迅速でとても助かった。

・・初めてアブガルシアのロッドを使ったのは中学生の時のバス釣りでした。それまで使っていた安物ロッドとは全く違う生命感のあるアタリに感動しました。ロッドの型式は忘れました。・XRFS-962Mをサーフで使用していました。1万円前後のロッドですがルアーもよく飛ぶし非常にコストパフォーマンスがいいと思います。現在はGクラフトのMJLS-1032TRを使っていますが、こちらに比べればもちろん性能は劣りますが私の腕では値段の差(約8倍)ほどの大きな差は感じませんでした。

・安く特にこだわりもないので買ったソルティーステージ752?782?だったかな?シーバス用の物を長く使用していますが折れない。たまたまかもしれませんが…

・自分の欲しい形がDEEZ-70-MMHでピッタシでした。

・自分には合ってる気がします。使いやすい、よく釣れる(?)

・値段の割りに良いのでは!主にシーバス狙い。

・今使っているベイトロッドがアブガルシアのロッドなのですが、4本継ぎのロッドの継ぎ目に矢印がついていて、その矢印を合わせればガイドが綺麗に並ぶようにデザインされているところに好感を持てたからです。

・ソルティーステージシリーズは、コストパフォーマンスに優れているから。

・いろいろなメーカーのロッドを使っているが、価格も安く、購入しやすい。

・安い価格帯で十分に使える製品が多いことと、見た目が格好良いと感じることの2点。ダイワも同じ理由で好きですし、ラテオとラブラックスAGSを使っていますが、アブガルシアはタコスフィールドなどの面白い製品を販売しているところも好きなのでアブガルシアにしました。

・他にないラインナップを揃えられる強み。

・見た目がカッコいい?使ってるとちょっと優越感が味わえるかな

・手頃な値段の割に扱いやすい

・コストパフォーマンス

・リールもそうですがデザインが好きで価格もリーズナブルなものが多く性能もとてもいいです。

・最新の技術にしてコストパフォーマンスの良さ。

・あまり多くのロッドを使った経験がありませんが1番多く使用したメーカーでお気に入りのアブガルシアに1票です。今までバスロッドを2本、シーバスロッドを1本使用しました。このメーカーが好きな理由は、値段の割に使いやすく性能も私にとっては十分?(他社のロッドと比較するだけの経験がないため私感)ですし、なんと言ってもロッドのデザインが好きです。シマノ、ダイワ等大手のメーカーのロッドは良くフィールドで目にしますが、アブガルシアはあまり見ない(人と被りにくい)ということも自分としては大事なポイントになっています。

・デザインがかっこいい

・根魚釣りを主として行っております。ハンター塩津さんのファンという事もあり、当初手に入れたのがアブガルシアのロッドでした。はじめはホーネットスティンガーを使い、後にロックスイーパーを使用。現在もロックスイーパーを愛用しております。好きな理由は、単純に塩津さんが監修したロッドだからです。使用感に関しても感度、飛距離、パワー、必要な要素は備わっており、満足しております。見た目にも満足しており、ロゴやデザインも自分の好みです。私は、釣りをしてる上で自分の好みのデザインで無くては楽しく無いです。服と一緒です。個人的に、堂々と持っていられるメーカーです。

・使いやすいし、コスメもいいと思うから。

・デザインや色使いが私好みです。

・バス釣りしていた時からロッドもリールもアブ一筋だから。

・価格に対してデザインがいいんですよね。決して高価ではないけど、所有欲を満たしてくれるというか。それには多分歴史的背景もあるんだと思うけど。今では性能的には一流メーカーから退いた形だけれども、やはり腐ってもアブという歴史を持ったメーカーなんだなと。

・デザインセンスが好みである。

 

嫌いと答えた人の意見

・デザインが苦手です。実際にアブさんのロッドを使ったことはないですが…見た目も重要だと思いますので…

・アブと言う名だけで、20年以上前のアブと別物だから

・値段は、安いが、故障も多い!

・強度と塗装共にクオリティが低い。

・特に嫌いなメーカーはないが、強いて言えばアブのような専用ロッドだがオーバースペックのようなロッド。例えて言えば、マグロ用のロッドでメダカを釣るのは楽しくないという感じ。

・直ぐ折れる

・デザインは嫌いではないけど。ロッドとリールはできればメーカーを合わせたいけど、アブのリールには品質的に不安がある。だからロッドも選ばない。

・固すぎる。デザインが良くない。

・強すぎるロッドが多い。

・周りの人が使ってるのですが、折れたという報告が多数あるからです!

・デザイン

・品質の低いブランクスで嫌になるぐらい折れました。

・どの竿も他社よりもガイドが小さくてリーダーの抜けが悪すぎます。デザインも個性的なモノが多く好き嫌いが別れるかも

・リールのドラグが弱く感じてあまり好きではない。

・やっぱり何かと壊れやすいです。壊れやすいしか頭に浮かんできません。

・友達のを使わせてもらったが、私の様な下手くそにはクセがあり使いこなせないと感じた。

・ロッドパーツの破損が多い為。

・見た目はかっこいいが性能が微妙。キャスト後のティップのブレが多い。竿が曲がっている物がある。折れやすい。

・ロッドを買ったが修理してもすぐに折れ、3回直したが全部折れたので好きではない

・ずっとファンタジスタを使ってたがパワーは足りないはすぐに折れるはで好きではない

・安くて質が悪い、特に感度。致命的。

・軽けりゃいいもんでない

・以前使用して折れた。

・折れやすい。

・特に理由はなし

・マイクロガイドが苦手使っている人が多い折れやすいイメージがある

・新品でスグ折れた!

・ガチャガチャうるさいデザイン。

・無理なテーパーで何度か折れたことがある

・二度の使用で壊れた思い出あり

・ガイドセッティングが悪い。マイクロガイドは害悪。

・特にありませんが、このメーカーはあまり良い噂を聞かないので。

・特に理由はないが手を出そうと思えない

・個人的ですが、グリップ形状、バット部の形状が嫌いです。

・デザインが自分の好みでは無いです。

・本当にその値段でそこまでの機能があるのか?って思うメーカーです。※シーバスロッドのみの意見です。

・重い、PEラインが絡むといった使用感の悪さが目立つため。ただ、丈夫なのは間違いないですが。

・一つのモデルの長さの種類が少ないため

・見た目でアングラーを釣っているから。それでも十分魚は釣れますが…

・ごく一部であると思うが実力もない某テスターがいる為。知識はあるが結果と実力。そして経験が乏しいように思えて仕方ない、。

・扱いづらいかな?

・特に目立つ点がないから

・バス用にスピニングロッドを使っていましたが、びっくりするぐらいペナンペナンでイマイチ引きが楽しめなかったので。

・特に嫌いとかありません。

・何となくイメージが。。ロゴがイマイチ。

・製品の質が悪いから

・バス用の”ホーネッツ スティンガー”を使用してたのですが、2年間で2回折りました。扱いが雑だったのが原因だと自覚しているんですが、折ったことのあるメーカーのロッドは好きになれません。

・嫌いなメーカーはありませんが使用したことがなくいつか試してみたいと思ったので趣旨とは違いますが選択しました。

・名前が嫌い。

・使ってたら折れたことがあった。保証が何故か効かなくて最悪。

・ぶっちゃけいろんなメーカーを使ってる訳ではないし、業界事情も知らないので特に嫌いなメーカーがある訳ではないけど、ロックスイーパーを持ってるので、アブにしました。これ流行ってるなって思ったら流行が冷めないうちにあれこれ手を出してる印象を持ちます(笑)ラインナップがサイトを見ていて分かりづらいです。次に品質があまりよくない気がします。アブの中では高い部類に入るロックスイーパーのリミテッドを買ったら、仕方ないとは思いますがブランクスが左に沿っていました。中には未使用にもかかわらず、リールシートの部品が外れている方もいました。

・アブガルシア使ったことありますが、すぐ折れる。

・価格的には ハイエンドの物でも それ程では無いので 何本も使ってみたが カーボンテープでの補強 捻じれ制御のブランクスには余り進化を感じない昨今のカーボンシートは日々進化しているのでロッドメーカーも目新しい進化をって感じですね

・なんだか作りが粗く、イマイチ使う気にならない。その外、あまり知らなかったりでまわってなかったりするので比較材料が少ないです。

・なんとなくでしかないがあまりいいイメージがないメーカーであるため。

・ロッドのデザインが気に入らない 食わず嫌いみたいな感じ

・あえて言うならと言うだけで、嫌いではないが、イメージとしてはロッドというよりリール。

・物と値段があって無いシマノ、ダイワに比べると使い物にならない

・がまかつよりは価格は良いが、性能が自分に合うものがない点

・借りたライトロッドでモデル分かりませんが竿の感度は良かったんですがキャスティング時のしなりがイマイチで飛びが悪く重ためのプラグやジグじゃないと飛距離が全然でませんでした。

・商売だから仕方ないが…コスメメインというイメージが

・アブガルシアのスピニングロッドを使いましたが使用3ヶ月でポッキリ折れました

・重いし硬い

・壊れやすい。ただし、デザインは良い。

・デザインが好きではない

・扱いやすいが、装飾品がすぐに外れる。

・手にしたことないですが、イメージ的に。

・値段はまずまずですが作りが雑なような気がします。何度か使用しましたが次は買う予定はありません。

・高すぎ

・デザインが好みではない。

・特にコレといった理由はないのですが魚種によってのロッド特性がずさんに感じましたのでアブガルシアにしました。ちゃんとテストしてるのかな?と思う事もありました。

・僕が初めて買ったシーバスロッドがアブガルシアの約一万円の竿だったのですが、初の釣行でメタルバイブを投げている時に穂先が折れてしまいました。もちろんルアーフィッシングが初めてだったこともあり、扱い方が悪かったのだとは思います。しかしやはり初日に折れてしまったのはトラウマとなりアブガルシアの商品はもう2度と買っていません。ちなみになぜ初めての竿をアブガルシアにしたかというとデザインがカッコ良かったからです。安易ですかね(笑)

・一度使ってあまりしっくりこないかんじがしたから

・コピー品みたいな 感じがして 買う気になれない

・試した事も無く、深く知っている訳ではないですが、なんと無く買うも検討する事も無いかなと感じてしまいました。メーカーの方やユーザーの方に申し訳ありませんが。。

・すぐ折れる

・なんとなく、外国のメーカーは信用できない。

・すぐ折れました。

・○硬過ぎるか柔らか過ぎるかで、両極端。○他のメーカーのロッドと比べて、価格帯が高過ぎると個人的に思う。○ロッドのコンセプトに対しての使い心地が非常にズレている。

・魚のアタリ等が取りづらい。自分に合っていない。

・好きだからこそ細かな造りの雑さに目がいってしまう。

・2釣行で折れてしまったことがあるから

・直ぐ折れるイメージがあるから…^_^;

・特に理由も、嫌いなメーカーもありませんので、とりあえずアブガルシアを選択しました。

・ロッドの適合ウエイトがMAX値のウエイトのルアーを投げると、大丈夫かと思うくらい頼りないので。

・外国だから

・コピー品みたいで オリジナリティがない

・マイクロガイドの耐久性が悪過ぎ

・たまたまだと思いたいのですが全力アワセで一本、抜き上げで一本、続けて二本折れたので買う気になれません。1.5oz以上のパンチングで使うと伝えたうえでオススメされた二本のロッドを購入。全力アワセで50upあげた時に「ピキッ」と…もう一本はヒッタクリバイトを全力アワセ折れバットから折れました…翌日、購入店舗で、「こんなもんですか?」と聞くと、「まぁ時と場合で…」と当たり障りのない回答。時と場合にしては確率高すぎるのでもうかえません。

・リール屋さんのイメージの為

・嫌いな訳じゃ無いですが、淡水のイメージが強すぎて、私の中では候補になりません。

・折れるイメージしかない

・折れやすいイメージがある

・初期不良で折れた時に折り返し電話しますと言われて1週間連絡無し!そのがこちらから電話してその旨を伝えても謝罪無し!新しいロッドを送ればいいんでしょ的な対応にムカついた

・デザインもよく、価格もお手頃だが、製品ムラがある気がする。また、メーカー対応が電話のみで、対応もいまいち。

・凄い嫌いという事ではありませんが、なんとなく…使ったリールでライントラブルが多かったのでという感じです。

・すぐ折れる

・デザイン。

・アブだけはなんでかはわかりませんが受け付けないです。。

・すぐ折れる

・アブガルシアは、つくりが雑で嫌いです。とくに、バックやウエアの糸の始末がダメです。ロゴとかはカッコいいですが(^^)

・すぐ折れる

・昔、買ってすぐに折れた経験有り。必ずしも竿のせいで無いかも知れないが、それ以来使ってない。

・グレードの差が大き過ぎる所

・折れる、ガイドが飛ぶ

・安っぽいデザイン

・安物感が出過ぎてるし、外国ブランドなので細かさが無い

・過去購入したが、なぜかキャスト時竿先が飛んでいく不具合多発。クレーム対応もしてもらえませんでした。

・ハリが強すぎなイメージ。

・一度借りたが、自分の釣り場では使い勝手や感度が今一であった。

・重い

・日本人を分かってない。全てが微妙。もう少し、柔らかければ、短かければ、軽ければ、など。値段も素材もいいと思います。が、もっとニーズに合った商品を作ってくれたら…と思います。

・破損し易い

・作りがしょぼい。でも安いから使ってます。

・安かろう悪かろうの品が多い。修理に出した時の対応が悪かった。

・買って初日で穂先が折れました。

・コスメが気に入り購入したが、降ろしの釣行で折れてしまったため、

・前に使ったロッドが直ぐに折れたから

・リールシートのアブシールが剥がれていたり、造りが雑。

・作りが雑な感じがある

・安心感なし。全てに中途半端。狙いどころを間違えてる感じ。

・デザイン、竿が柔らかい

・嫌いなロッドはないのですが選ぶとしたらアブです。

・ロッドによるかもしれないけどブランク表面がザラザラ。ラインが傷みそうで怖い。

・バス釣りのイメージが強いから。海釣りしかしないのでなんとなく購買意欲が湧きません。

・過去に2回、折れた経験があるため。

・以前使ってたロッドがすぐに折れたから。

・デザインや価格につられて何本か購入しましたが、買って良かったと思える部分が見当たりません。

・無駄な装飾が多い、アルミ削り出しのパーツなど。そんな物は外して扱いやすさを優先にして欲しい。

・デザインが、、、

・いろいろと大げさな表現が多く胡散臭い。リールはよい。

・マイクロガイドシステムが好きになれません。高感度を売りにしていますが、体感できるほど大差はありませんでした。そもそもロッドを曲げてリトリーブする場合だと、ティップの感度の問題であって、ガイド云々の問題ではないんじゃないかと思いました。また、あまりにも飛距離が落ちるので、いつの間にか使わなくなってしまいました。

・初心者を食いものにしてる感がある

・嫌いってほどではないですが、個人的感覚だけです。。

・一言でいえば、特徴がない。どのシリーズも可もなく不可もなく、といった感じがある。わざわざ数万円出してこのメーカーのロッドを買わなくとも、国産で価格も適正なものがあるのでそちらで十分。

・製品ムラがあるから

・一度クレーム対応してもらったがあまり対応が丁寧ではなかったため!

・なんかデザインがあまり好きではない

・作りが雑。

・嫌いと言えるほど、アブの製品を使い込んではいないのだが、私にとっては他のメーカーと比較すると馴染みがなく、周りでも使用する人の割合は低い。見た目ばかりが先行するイメージでもある。

・何かと作りが粗い。

・対応が悪い修理出しても時間がかかるから

・嫌いというより、シマノ、ダイワ、がまかつ以外は情報量(雑誌やテレビ、後は回りで使っている人)が少なく購入にあたり選択肢に入れられない。

・ロッドの性能は知りませんが、テスターの方が苦手なので。釣りビジョンの番組であるランガンソルトに出演されていた方が、やたらめったらに横文字をつかわれてとても耳障りでした。「ルアーのアクションをスイッチさせたらウィードのスポットからアタックしてきた!」とか、仰ってたかな。釣りの内容もライトタックルでチビ根魚を釣るだけだったし、いまいち魅力を感じません。

・友達のロッドが早々に壊れた。ただ自分は使ったことないのでそこまで嫌いと言うわけではない。

・あまり使用したことはないが以前中古で購入した際、不良品だったので悪いイメージがついている

・嫌いと言うほどではないですが、あまり良いと聞かないので

・見た目と宣伝は立派ですが、なにしろ品質が悪いと思っています。ガイドのズレやガイドの接着が雑でしたので、二度と買おうとおもいません。

・値段の割にはディテールの作り込みがいまいちな気がします。

・粘りがあまりないので使いにくいです。

・前に使ってみると折れました。

・すぐ折れる。

・安っぽいデザインが好きではない。

・一日中キャスティングするには、重いロッドが多い!

・ベイトロッドのイメージが強くてスピニングロッドを買いづらい!

・メインの釣り、ソルトでのベイトフィネスその先駆けで出してくれたメーカー宣伝してるトモなんとかってスタッフが釣り下手すぎて、笑

・いろいろなプロが監修しているものがあるが統一性が見当たらない。価格も高いし、よく破損すると聞く。使い方次第だとは思うが魅力を感じない。

・嫌いというか、あまり良く知らないメーカーであり、選択しました。このメーカーのロッドは持っていません。使用してみると本当は、良いロッドなのかもしれないと思います。

・最近メジャクラっぽいから

・オリジナリティを感じない。どれも似たようなデザイン。

・デザイン重視してる気がする。

・好きなメーカーのコメントでも書いたが、硬いだけのスカスカ感を感じ、曲げ切ると折れそうな不安感が強い。性能比で値段ほどの価値を感じない。

・前に買ったその日にティップが折れまして。

・なんとなく。

・アジングと一つテンヤロッドを使用していましたが初回使用で折れたから。2本とも初期不良扱いで無償修理対応をしていただきましたが、釣具屋の店員さんに聞いたところアブロッドの初期不良の数はとても多いらしく、今使っているものが折れたら次は別メーカーのものを購入します。

・ブランクが蛇行してたり、各ガイドのセンターが不揃いと品質が悪い。

・過去に二振り目で折れたことがあるから

・イメージ的になんとなく

・ゴチャゴチャしたデザインが好きになれない。

・やっぱりシマノが好きで使おうと思わないから。

・ロッドが購入初日に折れて良い印象がない

・特に理由はないが、興味が持てない。(基本的に嫌いとまでは言えない)

・ブログ等でさんざん煽っておいて、購入しようとすると売り切れでどこにもない。入荷未定。なんて事がありました。竿自体は嫌いではないですが、以上のところがマイナスポイントです。

・またロックフィッシュ目線になりますが、エンドの部分が短くて使いずらいです。あと、アブのロッドにはアブのリールしかピタッと合わないところが嫌だからです。

・一時期使っていたが、ガイドの処理が甘く、スレッドの剥がれがあった為。

・ガイドが弱すぎる。すぐにサビが発生するから。それと、リールシートがちゃちい。塗装など仕上げがすぐにはがれてくる。

・カーボンが強すぎるのか竿先その他、有り得ないところでも直ぐに折れる?

・外国社だから仲間が使ってるから個人的には良いブランドだと思う

・まずリール自体のムラがひどいと思いました。過去にモラムzxを使っていましたが古いリールのわりには頑丈で飛距離もでていたのでとても好きでした。最近のリールが嫌いです。軽量化とギア比があがることでギアボックスがでかくてリールのバランスが余り好みではありません。上記にも記載しましたがムラがひどいと思います。巻き心地の違いはもちろん、新品なのにベアリングから異音がするものもありました。

・すぐに折れるので安心して使えない

・スウェーデンにはシーバスいるの?

・嫌いなテスターが使ってるからです。

・ややへたるのが早い

・ 以前購入した際、ルアー負荷表示に比べてロッドが弱いと感じるところ。また同ロッドで初期不良にあたりリールシートの締め具が空転したりとイメージが悪い。

・アブガルシア ダイワ メガバス ノースフォークコンポジット(記載されてませんが)こちらの4社は本当に壊れます。折れるっていう以前にガイドが取れたり、グリップエンドやリールシート部分の部品がポロポロと…。(ダイワ製品は最上機種以下のブラックレーベルシリーズです)特に最近酷いと感じるのはノースフォークコンポジットというメーカーで。G-Loomisの会長が始めたブランドなのですが、日本版のノースフォークコンポジット Jカスタムシリーズが残念でなりません。。。1本50000円を超えてきますが、まぁ部品の壊れが酷いです。ブランクスは本当に最高なのですが…。というのも、日本の社長やられてる堀口氏が苦手なので結果こうなるよねと思ってます。釣りが下手で特に好きでも無い人が組織に1人でも絡むとこんな事になっちゃうのねと残念でしょうがないです。ここの会社のテスター周辺の方から聞いた事実なので…やっぱりなと言う思いがどうしても湧いてきてしまいます。。。

・オーバーホールに2ヶ月かかるそうなると詰む

・嫌いな人がテスターをしています。

・値段の割には質がイマイチかと

・嫌いなメーカーは特にありません。上記にもありますように実売価格1万円前後のロッドしか使ったことがないのでデザインはともかく、スペック的には差を実感することはほぼありませんでした

・嫌いとゆうかあまり使いたくないなと思います。なぜならアブガルシアのリールを買ったんですが、買ってすぐ潰れてしまってからです。釣行後は、しっかりと洗って自然乾燥したんですが潰れてしまったのが、ショックでそれから信用ができなくなってしまいました…( ̄(工) ̄)

・今まで二本購入したけど、突然割れる、ガイドがズレているとハズレを引いてしまったため印象が悪い。

・使い方もあったかもしれないが、よく折れた。もう買わない。

・使ったが自分の釣り方になんとなくあわない

・買って、一投目で折れた事がある為、さすがに悲しい気持ちになった。

・はじめたばかりなので、あまり嫌いなブランドが思い浮かびませんが。。。友人がアブガルシアの竿を買い、一投目で折れてしまったため、このブランドに対してそれ以降あまり良いイメージがありません。。。恐らく私も今後買うことはないとおもいます。

・使ったことはないがあまり良くないと、友達から聞いたから

・友人がガイド破損を二回、リール不具合を経験しており個人的な印象があまり良く無い。

・いいのはデザインだけ。ブランクの質も悪いしメーカー対応も悪い。


好きなロッドメーカーランキング