EVERGREEN(エバーグリーン)

No.27
ポイント -84
メーカー特徴 【OEMブランク(オリムピック)】【国内生産】【中級者~上級者】
免責保証 調査中

『OEMのくせに高すぎ!』との声が大多数。コスパ最悪ロッドメーカー「エバーグリーン」

好きと答えた人の意見

・きちんとテストしてることが伝わる。コンセプトが明確。

・メーカー修理を依頼した際のメーカー対応が非常に手厚かった。

・自分が使ったロッドメーカーは、ウエダ、ダイコー、Gクラフト、最後にエバーグリーン。言葉にするのは難しいですが、使いやすいです。投げやすさ、ルアーの巻き心地(竿なんですが引き抵抗ってやつなのか疲れにくい)、フッキング、バラシにくい、グリップが握りやすい、グリップ長さが気にいった、などが理由です

・好きなプロがいるのと魚をかけた時の綺麗なテーパー!握りやすいグリップデザイン!

・幅広いラインナップがある。逆に細分化しすぎてきたかな。

・高くて買えんけど軽く、柔らかいのに腰がある。デザインも仰々しくないし持っていて恥ずかしくないと思う。

・感度とバランス

・エギロットをかってファンに!今となっては買えない代物…

・デジーノがいいから

・ロッドウェイトにおけるバランス配分の良さ、振り抜き、キャスト時のブレの少なさが気に入っています。塗装自体も弱くはない印象です。

・好きなプロアングラーが使っているから

・デザイン、使ってるテスターが面白い、自分も愛用してるので好きです

・ずーっと憧れていたロッドがあるから。

・ソルセンシリーズ1.ポイントに合わせてメバルロッド使い分けせてますが一番悪条件のポイント[磯場、水深15メートル、いつも風が強い、激流]でもジグヘットがどこにいるのかが分かるような、イメージ通りに操作出来る。2.オールナイトのロング釣行でもロッド継ぎ目が緩んだりズレたりがほぼない。3.購入後数回使用で破損[使い方が悪かった]しましたがメーカー保証で無償修理で対応してくれた。4.デザインも高級感があり素敵。

・軽さと使用感がなんともやめられない。スピニングもベイトも最近のお気に入り

・竿の硬さが自分に合っている。硬すぎず柔らかすぎず自分は使いやすい値段が高いけど所有欲はみたされるかな?見た目が好み。

・感度が良くアタリが取りやすい デザインとても良い

・コンセプトがわかりやすい

・作りに高級感があり、所有欲を満たしてくれる。性能だけ見れば割高感ありますが、道具も楽しみたいので良いかなと思います。

・釣り場でのかぶり防止です 笑もちろん使用感も素晴らしいですよ

・魚を上げるトルクと耐久性がずば抜けて高い。デザインもシックでかっこよく飽きない。値段はそこそこするがそれでも欲しくなるメーカー。

・こちらのフィールドに合った長さと投げれるルアーの重さがベストあと好きなメーカーなので

・軽くて感度が良くて強いから

・初めて買ったお高いロッドがエバグリのゼファーシリーズでした。 それ以来ゼファーを愛用しており今6本所持していますが、モデルが古いのが難点ですが未だに現役で使ってます。

・バスからエバーグリーンだから

・エギングが好きで、スキッドローがおきにいりだからですわ。

・いろいろ使ってみて、質が良い。価格は…ちょっと高いけどイメージも大勢なので使ってます。

・常に信頼のおけるロッドを提供してくれる。

・ロッドがとてもかっこいい

・今年、購入したFACTのシリーズが最高に使いやすくて初めてエバーグリーンのロッドを買ったのですが驚きました。ラインに微かに感じる違和感が分かるというよりも「ん?いつもと違うな??」と感じるといった表現のが正しいのかな。本当に気に入ったのでエバーグリーンにさせて頂きました!!

・清水モリゾーのファンで現在もその人の竿を使っているのと、自分の好きな釣りにマッチングしているため

・感度がいい

・モデルチェンジが少ない為。

・デザインがかっこ良い所と、パツパツに固そうだけどラインを通すと意外にしなやかでよく曲がる所です。

・丈夫で、モデルチェンジが解りやすいから。

・軽くて使いやすいからです

・使いやすい

・ライトソルトゲームをメインにやってますが、使い始めてすぐに手に馴染みます。平凡なロッドという事ではなくこれは凄い事だと思います。ただ、ロッドが仕事をし過ぎて自分自身の釣りの腕が上がらない様な気がします(笑)

・硬くも無く柔らかくも無いけどしっかり張りがあり自分のスタイルに合ってます。

・デザインもシンプルで使いやすい。感度も良い。

・ある程度許容範囲が広く万能

・感度の良さ、軽さ、カーボン繊維が優れてる。他メーカーと比べたらはっきりと違いがわかる。

・使用感が自分に合っています。使用してるシリーズは他社に比べてモデルチェンジのスパンが長いのも信用できます。

・普段使っているから

・ヘラクレスシリーズを愛用しています。軽さと感度とデザイン

・バットがしっかりしている所と、ロッドのバランスがいいのと軽い所とが気にいってます。色々なタイプもそろえているので使い分けしやすいです。

・スローピッチジギングをしてますが、ジグを扱いやすいし、感度も良いです

・使い易い

・エギングメインで使って、コスパ的にちょうど良いと思う

・見た目がいい。調子等、性能面で求めている物と少しズレていても補える魅力がある。

・コンセプトが分かりやすい素材も良さそう

・以前はシマノのメバリングロッドを使用していましたがエバーグリーンを使用してみたら感度が素晴らしく釣果が上がり好きになりました。値段は高いですがその価値はあります。

・エバーグリーンの竿はシーバス用、バス用の物などいろいろと使っています。シーバス用ですが、ゼファーシリーズはオヌマン氏が殆ど手掛けています。彼に共感できる部分がとても多く、ロッドのテイストも彼が作るロッドが自分に合っていると感じていて、超現場主義のロッドです。机上の軽さだけのロッドや、張りだけ強くて感度が高いけど、曲がりがお粗末だったりするロッドに比べると安心感がありますね。バス用の方は、カレイドのスーパースタリオンを使っていますが、パワーも凄いです。私はティンバーフラッシュをよく使うのですが、ティンバーフラッシュを投げられるロッドの中でもとても軽く、ゴツさもキツくないので大変気に入ってます。

・自分好みの張りと腰があるロッドが多い為。

・自分に合ってる。また定番なんで信頼出来る

・釣り方に合わせた極限の竿だと感じるため

・感度、ロッドの張りが凄く好み

・デザインが好み

・ブラックバス釣りをしていた頃から使っていて、今もソルトルアーで使っているが相変わらず使用感が変わらない事が好きです。

・デザインが好き

・好きなプロが使用しているのと、実際他のメーカーも使って比べた結果、自分に合っていたので。

・デザイン、品質、共に良く出来てると思います値段も、そこそこしますが無駄に高いだけの他メーカーよりは、良いと感じます。

・有名プロが使っており、特異なものがあるから

・クセのある竿が好きだから。

・プロスタッフのファンの為

・私はシーバス専門 シマノ エクスセンスも捨てがいが、やはりゼファーアバンギャルドが至高!!少しひねくれ者の私で、王道嫌いな自分ですが、こればっかりは最初フィッシングショーで触った時に「これだ!!」という、探し求めてたロッドに出会えた感が半端じゃなかったので全種類揃えちゃいました。値段が高いですが、品質の高さから言って不満はありません。これからも使い続けると思います。一目惚れとはまさにこの事です!

・バス、海といろいろ使わせて頂いてます

・デザインがいい。

・ずっと使い慣れてるのとデザインが好き。

・大阪人ですからw

・エバーグリーンは、日本国内で生産されており、納得の行くまでテストを重ねて発売しているから、いつも予定より発売が遅れてしまうんです。耐久性は、かなり高いし信頼性が高いですね。

・テスター陣も色とりどりで仕上がりもスペックもどれを取っても不満がありません。ロッドのパワー、繊細さもピカイチではないでしょうか

・デザインが好きです!

・好きなプロが使っていて使えばすごくいい竿だったので。

・昔から愛用しているから。

・ソルセンシリーズ所持ですが、とりあえずカッコいい(これ大事)、尚且つ感度も抜群だと思ってます。

・軽い!ソルセンを使ってますが格好が良い!感度が良い!張りがあるが掛けた後ちゃんと曲がる!

・物はどのメーカーも優れている。後は、所有しているステイタス。

・繊細なのに強度がある。

・デザイン

・軽さ 感度 格好良さ

・バス釣り出身者として憧れていたブランドで、持つだけでテンション上がる。なおかつアバンギャルドシリーズは使いやすい

・エバーグリーンのロッドは、まずなんといってもプロデュースしているのが有名トッププロやメディアプロであり、作り込まれているロッドという印象がありますので所有感が桁外れです。また、以前少しガイドの飾り巻きが上手く出来ていない箇所があり問い合わせたら快く巻き直してくれ、アフターサービスも充実しています。値段は簡単には買える値段ではありませんが、十分に満足がいくメーカーと思います。

・オフショアジギングがメインです。過負荷になった時の折れにくさより、ジグを動かす事を優先している所がハズレ者で好き。

・とにかく軽くシャープなところ??最先端な技術を使っていても適材適所でオーソドックスな技術も使っているところ。一度、使い始めたら他のロッドは使えなくなった。値段が高いのが難点だけど…

・メーカーが好き

・名前がかっこいい!そして使いやすい!!

・スローピッチをしていてスロージャーカーを使っているから

・絶対感度と見た目です。

・軽く強くしなやかなロッドです

・ロッドのコンセプトと実釣時の感触のイメージが近い

・菊元さんが大好きだから

・値段は高いですが 性能もそれについてきてると思うのでメーカーのネームだけで売ってるような 未完成なロッドは安くても買いたくないです

・他のメーカーより、ワンランク上の値段設定ですが、性能は申し分なく、尚且つ見た目がとてもかっこいいので好きです。後は、重美さんが好きだからですかね^^笑

・昔からの憧れ。価格は高いが、私が所有している機種はそれに見合った性能がある。全体的にオールマイティーなロッドが多く、オカッパリバサーにとってはありがたい。

・エバーグリーンプロスタッフはそれぞれ違う釣りのスタイルがあり、幅広くロッドやルアーがあるので同じメーカーで揃えやすい。また、プロスタッフが各メディアに出て自分で作ったルアーやロッドの紹介をしてくれるので使いやすい。

嫌いと答えた人の意見

・高い。

・高いし使用しているプロがあまり好きじゃないので。

・無駄に高い。在庫を置いてる店が少なく、また使ってる人が回りにいないので、良いのか良くないのかがわからず、判断しづらい。

・学生の自分には値段が高い上、オールラウンダーな竿が少なく、色々な釣り方に特化した竿が多いので、経済的に余裕のない学生には魅力があまり感じられない。

・高い割には、イマイチ…もぅ名前で売れる時代じゃないのに…残念 昔は、好きだったのになぁ…

・良いものを作っているんだろうが高すぎる。使ってみたいと思って手を出せる値段ではない。

・高すぎ。買う気が全く起きない。

・コストが高い為。

・自分的に佐川さんが大好きなのでエバーグリーンを選びたくはないが、バスロッドに関しては高すぎる気がします!今江はもう世代交代で降りるべき!

・高いわりに、ブランクスが繊細なのか強度に問題があるように思え、神経使うのが嫌だから

・プロスタッフ重見サンがDVDで『オレの釣りは当たりを取らない釣り』と豪語してましてたしかにシャクリ合わせ多いしヘタクソなんだと思いヘタクソが使ってるロッドは使いたくありません

・今江プロが苦手なため、、、m(__)m

・会社自体が好きではない

・性能は良いと思いますが、deps社と同じくOEM製品の為か価格設定が高すぎます。もう少し値段を下げていただければ売れると思います。物がいいだけに残念です。

・無駄に高い

・高い。良さが伝わらない。

・装備の割に値段が高いから。

・値段設定は客を舐めてるとしか言えない気がします

・ロッドのデザインが格好良いのは認めますが、如何せんどのシリーズもお値段が高いような気がする。

・セカンドジェネレーションまではEGを使っていたが、ここ数年はどのモデルも中途半端で何でも出来るようにしてある分、特化したものごないロッドばかりになったから

・高すぎる

・物の値段がおかしい。

・高いだけ。

・価格設定が高い様に思うから。

・高い物はいいだろうが、何でこんなに高いのか解らない。

・高すぎる…

・高いから。キライな人が使ってるので。

・その響きだけで高そうて偉そうなところが嫌い。

・高いだけで、どこにも魅力を感じない。

・物はいいが高価すぎる。

・無駄に高い。

・バスロッドで疑問視された「高すぎ、脆すぎ、ラインナップが細分化しすぎ」を未だに払拭出来ていないように思う。商品のサイクルが早く、メーカーの技術の結晶であるはずのフラッグシップモデルが毎年出ているような印象で、「また今年も最高の竿(笑)が出来たんだね」と皮肉を言いたくなる。あと何故かエバグリ信者はプロの真似事さえしていれば喜ぶタイプの釣り人が多いように感じる(完全に偏見です。

・なんとなく

・高い

・広告が胡散臭く感じてしまい敬遠しがち

・値段が高い

・高い

・高い!あとはライトゲーム用でソルセンを知り合いから安く譲ってもらい所有してますが、物は良いのですが、価格と釣り合っていると自分は思えません。あとはカテゴリー?ラインナップ?が少ないので予算で選ぶ楽しみがない事と、近所の釣具屋にあまり置いてないので触る機会がない。

・一度簡単に折れたので…

・竿折れた時の対応が酷すぎたから!

・EGに限らず、次々と新しいモデルを出すメーカーが好きになれません。そんなに頻繁な技術革新が必要なの?という単純な考えからです。信念を持って同じモデルを作り続けるメーカー(ティムコも先述メーカーと同類ですが)を応援したいです。高価なものですから頻繁には買い替えられませんしね。値段設定にも疑問を持っています。

・高い割に脆いです。

・すぐ折れるから。

・高い

・高い!高すぎる!

・高いだけ

・無駄に高価な気がする。ロッドのコスメもそんなに凝ってる感じはしないのに。

・スロージャーカー、しゃくったときに上の幌のパイプにコツンって感じで当てただけで折れちゃいました。使い方が悪かったのかな。なんか弱い気がする。

・自分には、馴染まない。

・ネームだけで高額だから

・無駄に高いこれなら普通にオリムピック買うし嫌いなプロがいる。AGS搭載しなくて良かった

・オリムピックブランクにAGSつけたのが許せない。小沼が本当に嫌い

・あまり馴染みがないのもありますが、全体的に高額商品中心なので、比較対象にすらなりません。

・コンセプトが、わからずそのロッドで何をしたいか伝わらない。

・ゼファーシリーズを見ていた時に小沼正弥が「これで投げれば釣れるよ」とか性能とかこだわりを教えてくれず、ただこれだから釣れるみたいなアドバイスしかなかったのが残念な感じがして好きじゃなくなりました。

・ダイワと共同らしいけど値段が高すぎる

・ゴールデンミーンとたいして変わらず高い

・名前で魚は釣れません。

・バスロッドを数本使いましたが特に際立つ性能を感じれなかった。値段が高い。グリップが太い。

・グリップの形があまり好きではないため

・いいロッドなのは認めますが、値段が高すぎます。テスターもトップクラスの方を使っているのは分かりますが、カバンで例えるとヴィトンのバッグ持っているようなイメージで、ブランド代でかなりお金取ってるんじゃないの??っておもいます。小物でも他よりロゴ入ってるだけで高いし、所有感満たすだけの商品だとはおもいます。同じ値段でもっと良いロッドや用品はあるとおもいます。そしてフェイズを発売しているとなると、ハイエンド売るだけじゃ厳しくなったのかと思いますね。そうするとエバーグリーンが好きな人からするとブランド感もなくなるんじゃない?って思うんでそのあたりも謎なので嫌いなメーカーです。

・高級なイメージの為、釣行で気を使う。良いロッドなのはわかるが、価格設定が基本的に高いイメージしか無い。手が出しにくい。

・もう18年ほど前にバスロッドを購入したことがあり、使用後4か月ほどでトップガイドが抜けたことがあり、保証(確か免責が\5,000-だった)を使い修理に出すも3か月待たされたことがあった。それ以来、このメーカーの物は一切買っていません。

・中古ショップで数をよく目にするその分数が出ているのかもしれませんが…

・本当は好き。でも、怖くて使えない。小心者な私です。

・当方こちらのメーカー品を使用した実績は全くありませんためあくまでも勝手な妄想ですが、トーナメント仕様に特化、あるいは高性能と高い付加価値を追求するがためにマーケット感とかけ離れた営業方法はあまり好きではありません。所有感を満たす道具としては一流かと思いますが、サンデーユーザーとしては過剰性能と感じてしまうことがあります。

・新品が高い!バス釣りにハマっていた時には売っているお店すら見つけられませんでした。最近は何かしらの縁もあり振ってみる機会もありましたが、やはりこのメーカーのロッドに対する満足感は「どうだ俺は高い竿を使ってんだぜ」でした。しかしそれも所有欲を満たすいいことなのかも。

・ダイワ、シマノに次ぐ大きなメーカーかと思いますが、バス中心が見えすぎてシーバスに対して中途半端に思える。もっとシーバスに力を入れて欲しい。

・すぐに折れるので、何がいいのかまったくわからない。

・性能に比べて高い

・高いわ折れるわ

・有名アングラーが監修したロッドだからなのか価格が高すぎる上に何かしらのルアーを使うのに特化させて場所によって使い分けと言ってるが雑誌、動画等で監修した本人が使うのはせいぜい2本ぐらいしかも毎回同じロッド。

・自社でブランクスを作ってないメーカーはブランド料が乗っかっているだけでコスパが悪いので買う気がしない

・高すぎる!

・ステラと比べても値段が高い物が多い割には使用感はステラ等々他のメーカーの方が良いように感じるため

・いい竿は多いが値段が高い!どのメーカーもやけど、なんかネームで値段とってる気がする!使う方は使えればいいのに!

・高い

・値段が高いから

・高すぎ

・高いイメージ

・値段の割に各部品が貧弱なものが多い。サポートも酷い。

・根本的に値段が高過ぎ

・自分の感性に合いません

・嫌いというか高過ぎ。

・性能の割に異常に高価

・バスやってた頃、憧れでしたが高くて手が出ませんでした

・高くなければ何でもOK

・メジャー過ぎて、無駄に高い気がする。

・嫌いと言うわけではなくしいてあげるなら。高いし、曲げたら折れるとか意味わからん。

・高い

・いいイメージがない!

・金儲け主義、サポートを受けている連中も詐欺師ばかり。 詐欺師集団 昔社長が大阪の飲み屋の外で「オレは金持ちだ~」と叫んでいた。成金野郎

・なんとなく欲しいと思いません。

・散々折れて使えなくなるから。

・値段が高すぎるそしてここのロッド買うならダイワ買います。

・必要のない所までこだわり過ぎ。だから異様に高い。高過ぎ。ライトゲーム主体に釣りをしてますが、豆アジ釣るのにソルセンの値付けはあり得ない。

・良いロッドを提供しているが高い。

・価格が高い同じものがビルド元ではもっと安い価格になっている

・宣伝がうそくさい。

・値段が高い

・ボロいくせに高い

・すぐ折れるから。

・なんとなくではあるが、オヌマンのようなセレブが使っているバカ高いロッドというイメージ。私自身、コスパ教信者ともいえるくらいコスパにうるさいため、そういったブランド戦略があまり好きではない。

・高いだけ

・コンバットを昔使っていましたが特に嫌いと言うよりは今となってはコスパの良い竿が多数のメーカーより出ていますし、ブランドネームからのコストが高いと思う。

・正直、嫌いなメーカーはありません。以前に、エバグリのロッドを使っていた人が中学生のタックルを馬鹿にしていたのを見かけてから、あまりイメージが良くないというだけでした。ファンの質が悪いと企業イメージが悪くなるので、特に釣具メーカーさんは何かと大変だと思います。

・以前使ってましたが、特に悪いとこないですが、如何せん高い( ̄▽ ̄;)

・重見がいるから。

・高すぎて興味が沸かない=嫌い!になってしまっています。釣具屋さんでも、ブランド名が目に入ると手に取りすらしません。性能やらデザインやらもエバーグリーンだとスルーしてチェックもしません。お試し価格のロッドでも出してくれたらいいのに…とは思います。

・高い。種類が多過ぎ。すぐに型遅れになる。

・ロッドのクセが強いこと。ロッドを作ったテスターの好みが竿に出ている。合う人には合うが、合わない人には合わない竿が私は多い。私は使った感じで合わない竿がスゴく多かったので(嫌い)ではないが、私との相性が(好み)ではないメーカー。本当に嫌いなメーカーは選択欄に無かったのとバスメーカーなので省略して書きますが、ガンクラフトとレイドジャパン。価格が性能に合っていない。高すぎる。私は使っていて折ったことがないがガイドは取れたことがある。強度も低いとネットでも言われている。5万も出して木の枝買うくらいなら1万のシマノロッド5本買う方が頭が良いと私は思う。

・嫌いなメーカーをあげれる程、知識も実力もありません。その中で語るとすれば、エバーグリーンはメーカーとしても、色々な製品そのものやクオリティも、様々なプロスタッフの方々も、特段嫌うような理由がないのですが、ロッドのみで考えると、高価なものが目につき、素人は買わなくていいよ感が強く、購入を考えたこともありません。今後も、どれだけ安く良いものを発表したとしても、これまでの商品との金額差を考えると、力を入れてない商品なんだろうと推測し、購入することはないと思います。ただ、スナップやフィッシュグリップなど小物は愛用しています。

・嫌いなロッドといえば特に無いのが現状。強いて言うならというレベル。使ったこともないし、所有している知り合いも居ないため完全な食わず嫌い。ただ、バスロッドの業界で特に高いロッドをバンバン出して購買を煽っているイメージ。というよりバス釣りという業界が嫌い。その中の御三家的なイメージ。

・値段に対しての性能が全く釣り合っていなくて信者に売るためのロッドみたいだし、ダイワとのAGS供給するもせっかくいいガイドを使っているのにブランクが今一だし値段も高いところ。あとオヌマンが嫌い。

・安っぽい

・とにかく高い。性能に価格が見合っていない。テスターがうさんくさい。

・高い割に魅力を感じない。価格なりの良さがわからない。作り込まれてる気がしない。

・ヘタレてくるのがとにかく早い。

・高いだけで、長期利用に耐えない。(すぐヘタル)修理の対応も遅く、さもそれが当たり前のように説明されたときは(エバーグリーンだから…)二度と使うかと思った。

・値段が高いだけ、性能はもっと安いメーカーの竿でも良いのがある。

・ある時使ったロッドが立て続けにガイドが壊れてしまったから。あとはデザインが少し自分の好みじゃないかな。

・高い機能性をもっているとは思いますが、価格が高すぎる。

・テスターが嫌い。ただそれだけ。。

・バスロッドもそうだが、ブランド力で高額すぎる。

・高額なイメージ

・値段が高いからです。

・アバンギャルドシリーズを使用してきましたが、状況と竿のスペックを合わせるのが難しいです。同時に何本も所持できれば良いですが、お金が…。

・全てを使った訳ではないけど値段が高い割にロッドの凄さが伝わらないから。

・スナップを購入したが、品質がよろしくなかったため。

・高杉

・特に大嫌いと言うブランドは無いですが、高いっ!と言うイメージしかなく、多分一生買うであろうことが無いから。

・テムジンに関してですが モデルチェンジの期間が短過ぎます自分が大枚叩いて買ったモデルがすぐ旧式になるのは ちょっと萎えます使用したこともあるのですが 性能的には問題ないと思います

・ネームバリューだけで竿のブランクは値段と比例して無いと思います。

・高い!

・エバーグリーンは好きですし、感度や操作性も間違いないけれどもコストパフォーマンスがダメ。 金持ちか独身しか買えない。

・たかい

・品数の少なさ

・販売戦略が営利目的過ぎて、あまり好きになれない。(ビジネスなんで当たり前だとは思いますが…)そして、値段設定が高過ぎる。他のメーカーより割高と思う。昔から。メディアプロの言動も口が悪くどうかと思う。

・ネームバリューか、少し高いような…

・とても魅力的で実に欲しいと思えるがあまりにも高価なため、手が出にくくもどかしい気持ちにさせられる。

・コストパフォーマンスは最高ですが、カーボンにムラがあり曲がりに違和感を覚えたり折れてしまった竿がありました。メジャークラフトの竿は安物買いの銭失いのような気がしているので嫌いです。

・良いのは分かるが 単純に高価すぎ

・商品と価格のバランスが取れていない。このメーカーだけではないが過剰な広告表現に嫌悪感がある。

・使いたくなるから

・テスター、フィールドスタッフがやたらと上から目線

・無駄に高いイメージがあるから。ちなみに、使ったことはないのでロッドのポテンシャルはわかりません。コスパは重要。

・価格ほどの性能があるとは思えないから。

・価格が高い割に性能が伴わない

・ロッド事態は良いと思いますけど、なんだかテスターさんが重鎮とかなんたら…┐(‘~`;)┌

・高い

・ちょっとロッドの値段が高すぎる気がする。ルアーの性能は個々で明確な長所があり物凄く良いと思う。嫌いでは無いが、竿は買わない(買えない)

・プロモデルのロッドが10は高すぎる。

・高い理由がわからない

・高い

・価格が高いので

・性能と値段が合ってない気がする。ネームバリューも大概にして欲しい。

・オリジナルに欠ける

・格別嫌いなメーカーはありませんが、価格が高くて易々と買えないことでしょうか?

・性能はいいと思うが重い

・買って3投目で折れたから。

・馴染みがないし近場に使用してる人がいない高いというイメージしかない

・高いだけ

・値段高すぎる 装飾が多すぎる

・バスしかほとんどしないので、使ったことのないメーカー多いですが、値段が少し高い

・ブランドイメージ先行

・エバーグリーン、イマカツととにかく馬鹿みたいに高いくせに必要性を感じない。

・価格とパフォーマンスが合ってない。

・レア度が高く、値段も高いから。

・値段が高すぎる。

・無駄に高い

・価格が高すぎる。

・高い割に折れる

・このメーカーだけではないですが値段が高いとの理由です

・釜でもないのに高いだけ

・購入してみましたが、値段程のスペックを感じなかったため。

・付加価値の塊って感じで好きじゃない。ウンチクに金出してる感じ。ただ、いくらでも金を出すファンがつくこう言うメーカーがいないと技術が進歩せず、メーカーが安い新技術のロッドを出せなくなるのも事実なので、貧乏人のヒガミ的な感じ 笑

・値段が高い

・高い

・嫌いとまでは行きませんが、コストパフォーマンスが悪いと思います。品物はとても良いと思いますし、性能も申し分ありません。だからこその価格なのでしょうが、ダイワ、シマノなどの商品の方が、もう少し安いですし、それに加え性能もいいです。私も持っています。私事ですが、普段は主婦で、趣味で釣りをしています。あの価格帯だと手が出ません。エバーグリーンのロッドに興味があっても、手にすることができないのが残念です。

・買う気がしない。

・デザインはいいが値段が高い。

・値段にスペックが見合ってない気がする為です。

・広告が誇大されすぎていると感じるから。ものが悪いとは思わないが、値段相応とは感じられないからです。このメーカーに関しては社の方針なのでしょうが、どの釣りのジャンルの広告を見ても誇大であると感じる。

・高い。買う気が起こらない。使いやすいとは感じない。価格なりの性能とは思えない、のは自分のウデがないからなのか?好みの問題?同じ価格なら他のメーカーのを買うし、同じ性能ならもっと安い他のメーカーのを買う。

・あまりにも強気な価格設定と値段の割に甘い作り方。

・モノはいいかもしれないが昔から割高。宣伝は上手いが強気。

・ルアー初心者なのであまり詳しいことはわからないけども、なんとなくここはブラックバスのイメージが強くて、この魚が好きではなくて、バスのイメージが強いこの会社を選びました、あとここの有名なバスプロ達があまり好きではないので……

・長くなるので書きませんが自分は過去、子供の頃の体験からある魚が嫌いになり、後に知ったブラックバスの事もとても嫌いになりましたなのでここに限らずブラックバスのイメージが強いメーカーは個人的に嫌いです

・使っていたからかもしれませんが、コシが抜けるのが早い(怒)河川での使用をメインとした竿で80upかけた時もラインでっぱなしで魚を止めるのに四苦八苦しました。それと周りの友達もそうでしたが折れまくりでしたか…


好きなロッドメーカーランキング