OLYMPIC(オリムピック)

No.23
ポイント -17
メーカー特徴 【自社窯】【OEM提供元】【国内生産(一部海外生産)】
免責保証 10000円~26000円

軽量ロッドが有名なオリムピックしかしその半面、折れやすいとの声も。

好きと答えた人の意見

・初心者~上級者まで人を選ばずとにかく使いやすい。一度使えば必ずその良さがわかるロッドです。アフターがもう少し良くなればいいんですが…

・派手じゃないところ。値段なりの性能(品質)を感じられるところ。あまり釣り場でかぶらないところも良い。

・信頼のできる国内生産で価格のわりに品質もデザインも良いと思います。

・国産で低価格デザインとネーミングも最高!

・地味だけど長く使えている。

・基本的にプロ主導でなく竿屋が「こうあるべき」という理念にしたがって破損や製造上の無理をしないように(=信頼性のある)物造りをしているため。加えて言うなら誰も使ってない(笑)

・バランスの良さ。軽さ。(ちょっと脆い気もするが)

・使っている素材と設定の値段が割安でお得感を感じる。

・安くて良いロッドが、多いかな。ただし、ハイエンドは高すぎるね。 (本当はシマノも入れたいが、旧NFTを吸収した割には良さが出てないかな)

・バランス良く軽く疲れない?

・一番最初に買ったメーカーだから笑

・バランスの良さ

・バス釣りで使っていて軽さ、感度は、かなりいいと思います。パワーは、あまりないかな。

・強い。タイラバのヌーボパグロ(~150g)でルアータチウオ、エサマゴチ、エサシロギス、アジング、カワハギ、軽ジギング・・・私が通う船宿の釣りを網羅できるから気に入っています。

・初心者でも買いやすい価格のロッドもあり、国内生産のブランクで品質も良く非常に使いやすかったです。

・もう、10年か15年間ヴィゴーレとベェローチェを使用しています。コストパホーマンスですね。最近は、もっと安くて良い竿が増えてきましたけど~

・使ったことないが、質実剛健というイメージはある

・もう小学校の頃(20数年前)から新しい竿を買うときはまずオリムピック(その時はマミヤオーピーブランド)を選んできました。時にはダイワ・シマノ・リョービ(懐かしい)に浮気したこともありましたが大物が釣れたときはほぼ必ずオリムピックの竿でした。相性が良いんだと自分で思うようにしています。近年でも軽量かつ他社同価格のロッドと比較しても使用材料で一歩上を行っている感じがします。最近ではオリムピックのロッドは折れやすいと言われますが私は一度も折れたことがありません。これからも使い続けていきたいと思います。

・やはり老舗で、技術が高いと思ってます。

・国内生産ですし、価格の割に軽くて感度が良い所が好きです。

・価格に比べてパーツが良い

・価格に比べて、コストパフォーマンスが高いデザインが、かっこいい!

・地味だけど、いいメーカーのOEM やってるとこですかね?

・エギングロッドはパリッとした感じが好きですタイラバやライトジギングはゼニス使ってます。ゼニスタグが無くて寂しかった…

・ブランクスはもちろん、様々な視点で新しい技術や素材を低価格で提供してくれている。万人向けのロッドが多く、釣方に拘らず選ぶ事ができる。ガイド仕様や、軽量化なども値段とのバランスを考えて上手く妥協点を見つけているので、スペックで見せる工夫もしていると思う。そういう企業姿勢は素晴らしいです。

・昔からの、国内産であり、新たに、復活した、メーカー、コストに優れていて、軽さも凄く有るので凄く好きなメーカーです、

・エギンクをメインにやってます。軽さ重視とデザインが良いのでシリーズ内で調子で揃えてます。

・エギングしてます。カラマレッティは最高です。アタリが明確。のりが良い。バラシが少ない。

・使っているから

・フィネッツァプロト、ティーロプロト、ヌーボコルトプロトと買いましたが全て満足です。こんなにいいロッド作るのに宣伝下手というかマイナーなのがまたいいです。エバグリのロッドだけで十分稼げてるから宣伝しないのか?しちゃだめなのか?どちらにせよ扱いやすくていいロッドばかりなので大好きです。

・カーボン自社窯メーカーだから。

・少ないブランクメーカーで、上級モデルを基本使っていますが、軽くて感度がいい

・色々な釣りに使いますがただ単に折れたことがないからです最高に優れたロッドメーカーだと思います

・既製品 では圧倒的なんじゃないかと思います。総合的に。ソリッドの継ぎはイマイチだけど。

・私の主体はソルトライトゲームなので、そのクラスのラインナップが豊富。

・初めて買ったちょっと良い竿です。カラマレッティ83MH。この竿でジグつけて、魚釣ったり、エサつけてキス釣ったり、思い出深い竿です。

・あまり広告をせず、その分のコストを品質に割り振っていそうだから、

・パリっとしてて、戻りも早いブランクスが自分の釣りスタイルに合っていると思います。エギング、ジギング、とにかくシャクル釣りが好き(笑

・・手作りの丁寧な仕上げ・ほぼ国内生産という信頼感(一部パーツ、製品は除く)・シンプルで上品なデザイン・腕次第を感じられる使用感

・他社にはないラインナップ

・ブランクスメーカーということで同じ価格の他社のモデルと比べると、コストがかかっている=いいものというイメージがある。実際売り出される価格で3万円台のロッドの場合、他社が中国産なのに国産というのもいい。ただ、大量に作れないためか割引率が低く、免責も高い、時期によっては在庫がないというのは欠点だが物だけでいうとここが一番好き。

・中級ロッドでも日本製というのはいいと思う。ヌーボカラマレッティをエギング、シーバスで8年使い続けているがまだまだ健在!

・きれいな仕上げと、値段に見合った性能。ラインナップが細分化されておらず、ほしいスペック、ランクアップしたいときに選ぶもの、とても選択しやすい。それでいて性能は良いということで、好きです。

・エギング用は豊富なラインナップで選択肢が多い。ダイワのAGSやインターラインもいいが、カラマレッティーはトータルバランスが良い。

・値段の割には軽い。

・張りがあるし、軽い!振り抜けがよく、少々規定以上の重さのルアーを投げても投げれる。あとは値段が手頃。装飾はイマイチ(;´д`)

・エギングの最初のロッド

・低価格帯のロッドが値段の割にいいから。

・安値で良い竿沢山がある。これからも頑張って欲しいメーカー。

・8年間カラマレッティをずっと愛用しています。

・アクションする時の自分の力加減とロッドの曲がり方や固さが合ってるので

・手頃な価格で高品質。軽くて高感度である所も非常に良い。

・国内生産のブランクメーカーであり、アジングロッドなど感度を測定してきちんとしたデーターを出した上で高感度のロッドと謳っている。誇大広告もなく、有名なテスターを使って過剰な宣伝もしてないので好感を持てる。

・高校生の頃、初めてお小遣いで購入したのが、オリムピックのロッドでした。以来、ずっと愛用しています。

・軽量と高感度、粘りのあるロッドが多い!折れるという噂を聞くが、実際に折れたことはなく、扱いやすい。

 

 

嫌いと答えた人の意見

・カーボンを薄く巻いてあるせいなのかロッドが折れると仲間からよく聞くので

・前に使ったのがやたら重かった

・使った事はないけどイメージが使いづらそう

・特に嫌いではないのですが価格が合ってない気がします

・よくわからない

・昔の話ですが…少し雑だった物を使ってましたので……

・シリーズ化され過ぎて違いが大して感じられない

・嫌いと言うよりも、昔のメーカーとういイメージが強いです。

・あまり売ってない

・折れピックと言うくらい 折れる 笑

・エギング用にヌーボカラマレッティーを購入して2回目の釣行でガイドがぶち飛んで質の悪さに絶望した。全部のガイドの接着がガバガバのゴミクオリティーでしたね

・オリムのロッドはすぐ折れる

・非常に折れやすい為

・何となく…。

・軽くて手頃な値段設定ですが、軽いせいか脆い感じがあります。友人のボスコXHは日本ともティップが折れたりしたのをみて、ちょっと購入を考えました…(-_-;)

・私ではないですが仲間が使用していて目の前で2度折れたことがあるので

・一度不具合があり、修理をお願いしたところ対応が悪かった。

・ロッド作りへのウンチクがなぜか嘘っぽく、すぐに折れそうなイメージがあります

・トップガイドがトルザイトのロッドを2本購入。PEを使用すると糸鳴りしまくる...2本共Sicに変更し、糸鳴りがなくなりました。ほんまにテストしてんのか?名ばかりテスターしかいないんちゃうか?と思い嫌いに。

・エギングロッドで使っていたんですが、二本折れている。高い割には感度もあまり良くないです。

・折れそう

・嫌いな理由とありますが、今までにダイワ、シマノ、メジャークラフト、アブガルシア、オリムピック、ヤマガブランクスのロッドしか使った事がなく、他のメーカーが比較できません。上記の中で選ぶとすればオリムピックです。私の情報が少ないのもありますが、グリップからロッドエンドにかけて長い印象があります。私の感覚なのですが、その部分が長すぎるとどうも扱いにくくて合っていない感じがします。後は、選ぶロッドが悪かったのもあるのですが、ティップが入り込みすぎて大物が掛かった時に力負けしてしまい、毎回根に潜られます。そのれらの点が少々不満があります。

・商品の割に、高い

・過去に使用したロッドの性能は申し分なかったが、破損した時の免責額が高すぎると感じたから。

・特に嫌いな理由はないが昔ながらのうるさいおじさんたちが使ってるイメージ

・特にこれと言った理由がある訳ではないですが、見もしないです。

・アフターは充実しているがとにかく脆い

・値段が高く手が出ないため。

・特段嫌いなわけではないが昔のロッドメーカーというイメージでルアーではなく餌釣りで使用するイメージなため。

・一流メーカーだが対応の悪さが目立つので

・性能は認める本当に良いロッドなんだけど、折れる!!

・すぐ折れました。

・なんとなく。

・ここだけに限らず、ここがOEMしている竿はすべて嫌いです。理由、すぐ折れるから。竿は曲がらないと機能しませんが、折れたらだめだ。曲げたら折れる竿なんか小学生でも作れる。曲がりが悪くても折れない竿のほうがまだまし。

・エギングロッドでも有名なメーカーですね。私もカラマレッティを使ったことがあります。使用回数3回目で、ジャーキングをしたときにベリー側から折れました。保証でどうにかなりましたが、値段が高い。下手するとメジャークラフトのロッドが買える。ただの軽量でエギングロッドを作ってるんだな。と思いました。もう思い出したくありません(笑)

・なんか時代おくれ

・歴史のあるメーカーな気がするので。

・軽さ、金額に惹かれて買ったが、いまいち自分にはあわなかった。すぐ初心者の友人に格安で売却

・安物のイメージがある!

・以前使っていたロッドが同社製で、無理な使い方をしていないのに簡単に破損したため。

・職場の先輩からかなりお古の竿を頂きました。ご本人はルアーに使っていたそうですが、とても硬く、良い印象はなかったです。

・35年前はメジャーなメーカーで使用していた。進歩が見られない。

・信頼感がない?

・キャスト折れ、しゃくり折れ当たりまえ。保証も効かせてくれないじゃダメでしょう

・あまり良い評判を聞きません。

・すぐ折れるから。

・名前だけで少し、気に入りません

・以前アフターの、あまりの対応の悪さに腹が立ったことがあるから。

・シマノ ダイワ ザウルス エムアイレ 以外使ったことがないのでわかりません。

・折れる

・デザインの悪さ。メーカー側の不親切。

・錆びる

・ロッドは軽いが折れやすい。

・作りが繊細で壊しそう

・時代遅れのイメージ。最新モデルですら、一昔前のロッドに感じる。

・値段のわりに能力がいまいちな竿がおおすぎて、使い勝手がわるすぎる。

・シマノ以外は使わないので分かりません。

・知らないメーカーさんとかありますが、オリンピックの竿、エギングの竿ですが、ガイドがすぐとれました、何度か買いましたが、全てガイドの取り付けの所がおかしくなりましたので、もう、オリンピックは買いません、

・ただ単純に名前がダサい

・特に無い。敢えて言うなら1度買ったエギロッドが使い方に合わなかった。

・今作ってないロッドはカタログ落ちさせてください。在庫無し表示するとか。

・少し古い型のカラマレッティープロトを使っているが最近のエギングロッドに比べると重い……

・良く折れる

・質はいいけどかなり高いです

・特に嫌いではないのですが、昔もらったオリムピックのロッドの持ち重り感がひどかったため

・チープな感じが嫌

・キャストで折れたことがあるから

・雑に扱ってしまい、折れた?二回も!

・軽いのは良いのですがあまりにも軽すぎて強度に不安を感じてしまうため

・あくまでも噂で折れやすいと聞く

・昔の形のオリムピックのカラマレッティーですが竿下ろしの3しゃくりめくらいで折れてしまったので未だトラウマがあります…(笑)

・素晴らしい商品があるのに、宣伝がいまいち。企業戦略かもしれないが、素晴らしい商品を作ってる従業員が可哀想。

・折れやすいイメージが払拭できない。


好きなロッドメーカーランキング