JUMPRIZE(ジャンプライズ)

No.24
ポイント -34
メーカー特徴 【OEMブランク】【国内生産】【中級者~上級者】
免責保証(2年) 調査中

コンセプトや性能は確か。しかし宣伝方法に不満を感じているアングラーが見受けられてしまったジャンプライズ

好きと答えた人の意見

・エクリプスに○をつけたいとこですが、ジャンプライズですね。社長もそうですが、凄く男気があるロッドだと痛感します!まさに、釣れた!じゃなくて釣った!と実感できるロッドだと思います。釣りしてる以上、ロッドも大事ですが、社長も好きだから応援と言う感じで購入しています。当初、ぽにょぽにょぱぷーんて言う名前で出るかなと期待していたんですが、レクシータに変わった時はガッカリしましたが、これだ!って自分にとっては、相性がとてもいいロッドでした。ジャンプライズを立ち上げて、オールウェイクはまだ購入していませんが、かなり期待しているロッドでもあります。

・コンセプトが斬新

・現在シーバスゲームにてロッド、ルアーを多用して釣果をあげています。

・テストをしっかりしてると思うし実際手に取って使っても振りぬけの良さ軽さ粘りがある感じが個人的に好みでgood。 ジャンプラ信者ではないですが、一番信頼出来るメーカーさんかと思います。

・井上裕樹の営業がうますぎて購入。笑実際に使ってみると本人のブログでの話通り非常に使いやすく扱いやすいロッドでした。バラすことが減ったのが1番嬉しいことではありましたが、丈夫そうで長く使える予感もしています。

・オールウェイク105マルチなど、竿は曲がってこその竿だというコンセプトに共感しているため。餌釣りがメインの私にはドラグでとる釣りから竿で魚をいなしてとる釣りになってからとても楽になった。

・DAIWAはAGS 搭載のロッドを振ったときの振り抜きの良さ、軽さ、ぶれなさが好みです。ジャンプライズはやはりバットの強さです

・使った事無いけど社長ガイイ

・井上友樹のDVDを釣具屋でみて衝撃を受けてソルトルアーを始め、その人が作ったロッドに間違いはないと購入したが、やはり間違いはなかった。

・シーバスをメインに釣りをしています。シマノのロッドはなんと言っても本格派!自分なりに中級者位と思っていますが河川のシーバス狙いには使いやすくバレにくい感覚です!インストラクター?プロスタッフ?の方々も好きですし、自分はシマノ派です!

・言うだけあって、さすがに丈夫です!ついこの間出た竿も気になってます。

・開発者の拘りが良く伝わってくる。友達が使っているのを一度、試投させてもらったが、とても良かった。

・自分の釣りに合ってるから。自分の好み(曲がる竿)に合ってるから。パリパリの固いのはあまり好みではないので…

・ビックファイト時でも安心できる強さを感じるから。代表者の強気で上からな感じは若干、理解に苦しむ面もあるが、好きなロッドメーカーには間違いない??

・しっかり作り込んでいることがブログを通じて伝わって来たから。

・実際にロッドは持っていないのですが、1度、井上友樹さんのイベントに参加させていただいた機会があり、話を聞いていてとても印象に残ったからです。とても素晴らしいロッドだと思いました。

・世の中に出すまでに 大手メーカーには出来ないような釣行回数を重ね徹底的に開発者の納得出来るまで仕上げてきているので安心と信頼を持って使える開発者が自ら とことんロッドを造り込んでいるメーカーは少ないと思う実際に使ってみると開発者の魂を身に持って感じます発売前からロッドの限界動画をアップして小さなメーカーだからこその企業努力と言うか一本のロッドを ここまで自信を持てるからこそ使う側も納得して永く付き合っていけると思う

・中弾性のブランクスを使いながらもシャキッとしており粘りがある為、不意の大物にも対応できる為。

・ロッドが強く中弾性にしては感度が良い!

・こだわりが感じられる。

・ロッドに関してはまだ2種類目が発売されたばかりのメーカーですが他メーカーのロッドとは少し方向性が違うオールウェイクシリーズ。これからの期待も込めて

・コンセプトが自分に合っている。

・現場目線の作りや作り手の拘りが最大限に詰め込まれており、特徴は強いもハマれば最強の武器と感じるため。

・キャストし易いので好きです。

・今年ジャンプライズから発売されたオールウェイク105マルチ。初めてまともなシーバス、サーフ用ロッド購入ということでワクワクしていました。いざ実釣。ティップがかなり柔らかく最初は30gのジグを投げるのも怖いくらい(笑)以前はラテオのMを使ってました。でも体は慣れるもので使っていくうちにどんどん使いやすいロッドだなと感じるように。そして何よりメーター級のアカエイをかけたときの安心感がハンパなかったです。夏になんどもかけましたがまけることなく波打ち際まで寄せることができルアーを救われたのを覚えています。井上代表のあのパフォーマンスの通りの”強さ”があるロッドだと感じました。買ってよかったと思っています。アカエイあげられたらあげられない魚はいないと感じています(笑)今度は500mlのペットボトルも投げてみようかな(笑)

・使って良かったと思えた。

・・破断強度をしっかり動画で公開している。・高弾性ロッドの流行りに乗らず、魚の事を考えてあえて柔らかく設計している実釣主義。保有ロッド オールウエイク108モンスターバトル

・ダイワ・シマノを愛用していますが、ジャンプライズのロッドを使うシチュエーションや、製作者に憧れます。

・ジャンプライズルアーが大好きだから

・オールウェイク108モンスターバトルを使用しての感想。少し癖があるロッドですが、曲げ込んでからの反発力が他社にはないものがあります。キャスト時もしっかりバットをつかって投げるイメージで投げれば飛距離は他社に劣りません。賛否両論あるロッドメーカーですが、私は好きです。

・使った事はないのですが、使ってみたいメーカーです。外洋の釣りが好きなのも一つの理由です。

・よく曲がりバラシにくいような気がします、青物が掛かっても余裕がありいい感じです。

・オールウェイク105マルチしか知りませんが、オールマイティだがハイレベルなロッドだと思います。一本しか持ち込めない状況で、様々なルアーを必要とする場所ではなかり重宝します。残念なことに取れないほど大きい魚はまだ掛かってませんので、ポテンシャルはまだ計り知れません。

・結構な確率で嫌われている井上さんですが作るルアーやロッドは最高です。高弾性のロッドが多いなか中弾性のロッド?やはり魚はロッドを曲げて捕りたい?マニア好みのロッドを作ってくれるジャンプライズが好きです。108モンスターで10キロのヒラマサは無理そうやけど。。。

・オールウェイク105を購入してから、磯でシーバスをばらし続けていました。一時は竿を変えたせいかも、なんて思いましたが、待望の今年初ヒラスズキを取ったら、この竿への愛情が湧き出てきました。ただの道具ではなく感情を移入できるロッドメーカーだと思います。

・自分が通ってるポイントではぴったりな竿。しっかり曲げて獲るコンセプトが好き。

・現在使ってますが今まで使った中で段違いに自分は使いやすい。

・井上さんのあの変態っぷりな程のこだわりや熱意は、誰しもが憧れると思います。その想いのこもった商品は信頼出来ると感じるからです。想い無くして釣りなしですね。

・宣伝はだてではない。このロッドに「曲げて捕る」ことを教わった。

・自分の『釣り』スタイルに合ってるから。

・実際使っていると言う理由とやはり宣伝の上手さ。ブログ等でどこよりも熱心に伝えようとしている姿勢に好感がもてます

・井上氏の渾身の一品!

・本数はまだだが、開発者が使いたい、必要と感じるコンセプトで開発しているので、外用メインの釣りをする身としては共感出来る部分が多々あるから。

・私がサーフからのルアーフィッシングに興味を持ち、最初に手にしたのが井上さんのムック本でした。それ以来サーフ、磯からのルアーフィッシングに虜になり、ロッドもジャンプライズの物を使うようになりました。

・ヒラ、青物に併用できるためロッド1本で済むでも高いので磯で折れないかヒヤヒヤです(笑)

・物作りをとことんこだわってやっているから。

・ヒラスズキ釣りが好きなので、ヒラスズキに特に思い入れがあるように見えるところから。

・井上氏のDVDを見て素直に欲しいと思った。

・他にない発想且つ妥協のない徹底的な現場テストをし製作しているので。

・しっかり一本づつ開発してるから、良く分からないが、105マルチを使う用になったら釣果が増えた、ただリールシートの中のブランクスが動いてる様な違和感が気になる時がある。

・105マルチを使用してみて、賛否両論あるけど自分に合うロッドだから。今後のラインナップにも期待してます。

・ロッドの曲がりとパワーが好み

・シマノは磯釣りをやってる頃からずっと使っていたから。ジャンプライズはオールウエイク105マルチを買ってとても気に入っているから。

・作るものにちゃんと意味があって、考えられて作られてる感じがします。ちゃんと曲がる竿というところも良いです。

・ダイコーは粘り強く魚をいなせるロッドが多い。タイドマークは本当に良いロッドだと思う。ジャンプライズのオールウェイク105マルチはティップは柔らかく最初不安を感じたがバットのパワーが今まで感じた事ないパワー。ティップが柔らかい分バラシが今までより減った。

・現場での経験を形にしている点実際にアングラがこだわって作っているから。

・開発者の製品にかける妥協なき思いや、使用するアングラーの事を第一に考えた製品開発が第一の理由です!

・他にはないオンリーワンな感じがする、制作者が信じられるから。使うとドキドキする。

・余り知識も無いですし、何本も買う余裕もありませんので、外洋(サーフや磯)でオールラウンドで使える竿が欲しかったのです。で、どこの釣具屋で相談してもオールラウンドは無理と言われるばかりでした本当か嘘かは知りませんが、オールラウンドに使える一本とうフレーズに引かれてジャンプライズのロッドを購入致しました要はメーカーの謳い文句が上手だったのでしょうか?磯では使ってませんがサーフで実際に使ってみて自分好みの少し柔らかい感じがして使いやすかったです他のサーフロッドを 持ってないので比較対照がありませんが。。。

・純粋に使いやすく何より釣れる!他のルアーメーカーにはない差別化されたコンセプトで文句なく釣れる。

・自分が望んでいた仕様とコンセプトが良かった。

・コンセプトがシンプルに好きな理由です。軽くて強いのは理想なので!

・まだロッドは所有していないが、オールウェイク108のコンセプトが欲しい物と一致している為。ステラ当たったら絶対買いますw

・磯からの釣りをよくするので、折れにくいコンセプトや井上社長のスタイルが好きなので。

・オールウエイク105マルチをつかってますが。値段に見合ったロッドだとおいます!

・柔と剛を兼ね備えている感じが好きです。以前はラテオAGS100MHの使用。オールウェイク108を購入。率直な感想です。

・魚をかけた時のロッドの曲がり方が気持ち良い上、バラシも大幅に減りました。井上さんのモノ創りについての拘りと情熱がハンパなく強く、信頼しているから。

・新潟サーフのアングラーです。OEMではあるが、井上氏の思想、設計は理にかなっていると思います。ジャンプライズの信者は嫌いですが、ジャンプライズ自体は本物の現場主義メーカーだと思います。

・製作者が確実な釣果、ロッドの強度を動画、ブログ、紙面で解説しているので信頼性が強い。

・現場でしっかりテストされて作られている

嫌いと答えた人の意見

・しいて言えば作ってる人の話が長いかと

・使って1ヵ月で折れたのは、驚きでした。

・特に嫌いなメーカーはありません。必須になっているので…しいて言えばネットや千葉県に住んでる釣りでたまに会う方等から、こちらのメーカーの社長さんの評判が良くないからですね

・嫌いなメーカーはありません。どれも素晴らしいメーカーだと思います。

・ロッドだけではありませんが、このメーカーの宣伝文句やコピーが胡散臭いと感じているからです。九州地方の某ブロガーさんの記事でも、このロッドに関する広告表示の話題になり、この会社の代表が知識の無さをさらけ出していたので、ますます嫌いになりました。

・使った事はないが、値段が高いイメージ。貧乏人の自分には向かないメーカーかと。

・使ってみて 良いロッドではあるが、イマイチ

・性能や素材の割に高い汎用性がなく、一般のアングラー向けではない。一般人は、特定の釣りだけではなく様々なターゲットや場所で同じロッドを使いたい人が多い。釣趣ごとにタックルを使い分けるのは金銭的にも技術的にも難しい。

・同社のルアーは、私も愛用しているものがあります。ただ、このブログでも取り上げられたが、特殊構造だがなんだかって、結局よく分からなかったし、井上さんは真剣に開発してるんだとは無思うんですけど、マテリアル、スペックからして信者相手の価格設定な気がしてあまり好きになれない。

・聞いたことがないメーカーのため

・井上さんが苦手です

・ALLWAKE105MULTIを購入しましたが、キャストしずらく1回で売ってしまいました。友人3人も2、3度の使用で売りました。値段、開発秘話などみて買いましたが、正直1番使いにくかったです。

・ロッドに限らず、広告先行がすぎる。

・代表が胡散臭いため

・まだ大したノウハウが無いのに、自社製品の美化が酷い。

・価格が高い

・ブランクはテンリュウ中弾性。30tカーボンは34の方が先に商品化している。ちゃんとフィーチャーした(パクった)と堂々と言えたら素晴らしいメーカー。

・井上が嫌いだから

・社長の人間性

・オールウェイクの発売時の問題が気になった。それと他社のロッドビルダー曰く、あの竿は1週間で作れるとの事。

・ルアーだけ作ってりゃええのに。

・使ったことこそ無いので、よく知らないんですが、あの広告の仕方ががめつく感じます

・何がいいのか・・・・・実際に使ってみたけど、あの価格、あの重さ・・・・・特にパワーもありませんけど?他社のロッドでもあの位ならありますよね?というのが感想でしたので。それと、メーカーとしての売り方が・・・・・他社のロッドを何本も折ったとか他社のロッドは弱いとか明らかな他社の批判から入る売り方・・・・・私も自社商品を売ることを仕事としている為、あの様なメーカーとしての商売の仕方が好きではないというのが1番かもしれません(笑)

・とくにありません。

・エクリプスと似ている井上ゆうき氏が使いやすいロッドを作ったイメージ

・社長が前から嫌いなので。

・なんとなく胡散臭いイメージがあり、ルアーすら使う気になれません。悪くないんだろうとは思いますが…。

・社長がインチキ臭いから。

・高い。

・大物、磯使用ヒラ用だからでもあるだろうが固すぎて先ずは細糸に適さない竿のメーカー、かけたら1尾を楽しむ釣りではなく常に人より大きいものを釣り上げたい、小物は用無し的なパワ重視の釣り方で竿もその色が強つぎる。もっと大きくても小さくても出会えたことをに感謝と楽しみ方があってもいいと思っているためかな。

・特に無し

・社長がうざい笑

・宣伝が過剰過ぎると思う。ロッド自体の性能は間違い無いと思うけどあんだけ過剰にやるとちょっと胡散臭い

・ツララ、フィッシュマン、ジャンプライズetc今回は選ぶ項目がないのでとりあえずジャンプライズで。物が良いってのは分かるけど、信者なのか何なのか、褒める人しかいないから。それに、それでしか出来ないみたいな風潮があって、同じタックルの量産型アングラーを生み出しているから。皆が皆、同じ使い方しかしないから釣り場で見ると気持ちが悪い。メーカー信者で尚且つ、量産型アングラーを生み出すメーカー。

・宣伝が誇大だし、魚の物持ちの写真がどの写真も実際のサイズがわからない

・高いから

・特に無し

・使用はしていませんが、自社ロッドは特別であるアピールがもの凄く嫌味に感じ好感が持てない。

・理由も良くわからないまま高い。

・ハードルアーのみ投げる人用のロッド、ベナンベナンで感度があまりよくなく、バットにだけパワーがある感じ、デザインがダサい…

・高い

・力技のロッドのイメージしかない高すぎ

・高い。自己満足のロッド、のように思えてしまう。ジャンプライズ社長の井上さんは凄い人だとは思うけど、メーカー気質なのかワンマンでオラオラな感じがしてしまう。質は申し分ないのだろうけど人を選ぶロッドな気がします。

・良いものなのは、わかりますが、高いので使いたいけど使えない

・特に嫌いなメーカーはありません。

・棒みたいな竿で最低

・宣伝が、過剰な気がします。良いロッドなのかも知れませんが、唯一無二的な宣伝のような感じを受けます。

・特に嫌いなロッドメーカーは無いし、そこまでブランドを網羅してロッドを使った事がある訳ではないので分からないです。 選択に【無し】の選択欄が無かったので一つ選択しておきました。

・新興メーカーありがちなフィールで販促をしている感じが苦手。「この竿は◯◯がすごい」といろいろ言ってるけどそれがどういう技術からきてるのか不明瞭。てか特殊構造(特殊コンセプト)って結局なんなの?って言いたくなる。

・値段が高過ぎる。

・見た目があまり好きではない

・メジャクラは使ってて、脆いジャンプライズは井上が詐欺やし、キャダピーは取り柄もないバイブの癖に、新しいジャンルとか言うてる時点で、底知れてる

・高いのと社長がいけ好かない

・まだはじめたばかりで、よくわからなくて、ごめんなさい

・単純に高い。

・井上が大嫌い。見るだけで腹が立つので自然と買いません。

・作っているもの自体は悪くないとは思うのですが、過剰な煽りがあまり好感がもてないです。

・金額の割にはかっこわるい。いっその事プラス1万してもいいからリールシートなどこだわって欲しい。

・特に嫌いなメーカーとかは無いんですが、選ばなければいけない事になっていたから。

・使った事は無いが、PVとか観る限りあの社長は偉そうで、嫌い。本当は、良い人で、商品もいいんだろうけど・・・。

・嫌いではないのですが価格が高いイメージがあり使用することはないと思い選択しました。

・やたらに値段が高いから

・性能は良いかも、知れないが、高過ぎる!

・ジャンプライズのロッドを使ったことがあるわけではないので完全に一方的な印象だけです。ジャンプライズというよりは井上氏を好きになれないからかもしれません。もちろん会ったことはなく、雑誌の記事や動画等だけでの印象です。まだ彼が雑誌への投稿者である時は「すごいアングラーがいるな」という認識だったのですが、プロになったくらいから「オレはすごい。」「自分が開発したルアーが一番」といった事を多く感じました。テスターとして、商売として成り立たせるためには当然の事だとはわかっているのですが。私がひそかにファンだった、まあぼうと結婚した事との因果関係はございません。

・知らない

・嫌いと言うよりも、敷居が高くて手を出せないイメージが非常に強いため。

・竿作る意味(笑)なんとかファイトするなら竿意味ないから(笑)あと1つしか選べないのが残念だけど、ボウズプロダクションとかも作らなくてよし

・使った事がないので、特に理由はないです。

・このメーカーは広告が派手すぎるから嫌いです。 このメーカーのルアーだから釣れるとかここのテスターの人たちはよくブログで見ました。 多分違うメーカーの物でも釣れると自分は思ってますし、このメーカーの他とは違うオリジナルのものをという物づくりの部分はスゴく尊敬できるので尚更残念な気持ちになります。

・何も考えてない物作り

・あくまでイメージですが、同等の性能のロッドを大手メーカーが作ればもっと価格を抑えて良いロッドを作れると思う。ルアーしかり。

・押しが強すぎる、ロッドに限らず限定生産、炎上商法も目につくでもそろそろ限界でしょ

・宣伝が煽りくさいから。

・広告が誇張し過ぎ。

・ロッドの文字がカッコ悪い

・嫌いなわけでは無いがあまり知らない

・よく分からないメーカーだから。

・回答入力しましたが使ったことのないメーカーを否定できないのでジャンプライズが嫌いなわけではありません。

・社長の人間性が好きではない

・高過ぎる。なんだかんだブランド名だけが先に走ってる気がする。

・ごりごり押す感じがあまり好きではないです。しかし使ったことも持ったこともないので一概にはいえません。必須なので仕方なく選びました

・ウソばかりのメーカー。

・ブログを読めば人間性が見て取れる、胡散臭い、信用出来ない、最近はアンチが多いのに気が付いたか、割とマシになった感がある。過去のブログを読み返すと、誇張が酷いのが目に余る。

・基本的に自社窯が無いメーカーのロッドは使用しませんが、ジャンプライズはメーカーとしてあまり好かんなーといったところです。社長の釣りの上手さやルアー開発能力はすごいのでしょうが、宣伝方法や謳い文句の胡散臭さが嫌なのです。私自身ロウディーを使ってますしいいルアーだと思いますが、嫌いというか興味が無いといったところです。

・使ったことないから

・名前きいたことない

・レクシータの折れが頻発した

・単純に好みの問題と思いますが、柔らか過ぎ。ロッドが強くても、硬いと柔いは違うので。関係ないですが、井上ゆうきのファイトスタイルが嫌い。DVDを見たらヒラスズキをバンバン釣って、バンバンぶっこぬいて、岩にぶつけて傷だらけにした魚をリリースしてショックを受けます。釣りが商売だから仕方ないけど。。逃がすならもうちょっと考えろと思ってしまう。

・やわすぎるのがあます好きではありません。

・なんだかんだ言って、質の割には高い。井上ゆうきの広告のうまさで良いロッドに感じるが…ユーザーをうまく騙してるようで嫌いです井上ファンが飛びつくだけではないでしょうか

・特に無し。

・ない。今は興味もない。でも嫌いなのもない。使って見たいとは思う。選択したのは知らないメーカー

・対応が不親切だと思う 自分の考えが間違っているのならしかたないですがこんな事がありました 12月12日にオールウェイク108を購入しました 袋からとり出しロッドケースにしまおうとしたらカーボンテープに変な箇所を見つけました まだ購入店舗付近にいたのでそのまま購入店舗に行き店員と確認しました 外部からの衝撃などではなさそうです 明らかにカーボンテープにキズ?みたいなものがありました 製造過程でなったっぽいです そのままメーカーに出して貰いました メーカーからは今日中に連絡があると購入店から話しがありました 今現在20時頃ですが購入店舗から連絡がありました その内容がイベント(確かブログで上州屋さんでイベントやりますとありました)で忙しくて私の購入したロッドの事はまだ手付かずみたいですとの話しでした 確かにイベントで宣伝してたくさん売りたい、多くの人に使って貰いたい気持ちは解ります しかし購入した人は後回しなの?取り敢えず売れればいい、それよりも新しい購入者を増やすほうが優先?こだわりでもの作りしてますって言ってる割りには売上優先みたいでちょっと悲しい気持ちになりました 愚痴みたいになってすいません ですがgクラフトさんはすぐに親切な対応があり(2本折りました)流石こだわりの職人さんみたいな回答がありました メーカーからロッドがかえってきてからも安心して使用できます サイトにはこだわりだの職人だの載せてる割りにはgクラフトさんや他社メーカーさんに比べて対応が残念すぎます 魚との一期一会の出会いは感謝するのに私とジャンプライズのロッドとの出会いは感謝して貰えないみたいです 最後まで読んでいただきありがとうございます

・大袈裟な宣伝

・使った事はあり、ロッドのクオリティの高さは間違いないと思う。ただ、「これじゃなきゃ穫れない!」って広告が嫌い。開発秘話なども楽しく熱意を感じるが、テスター陣の

・使った事はあり、決して悪いクオリティではないと思う。ただ、「これでなきゃ穫れない!」っていう広告がイヤ。開発秘話なども非常に熱意が伝わるが、テスター陣のイヤらしさを感じる。

・このメーカーはいつも使い手の要望を考え物を開発しており、特にルアーの性能については目を見張るものがあると思う。しかしながらここの商品はいかんせん値段が高く、より多くの人が『釣りの楽しみを共感できない』というのが一番残念なところ。(エバーグリーンもそうであるが…)ロッドに関して言うならば、以前レクシータというシーバスロッドを振ってみたことがあったが、同じ金額を出すなら100%ダイコーが良いと感じた。あの程度で7万もするということにある意味驚愕しました。ヤマガならその半額で作れるのにとも思いました。私はより多くの人に『釣りの楽しさを伝えられる』メーカーを良いメーカーだと思ってます。そういった面でもレクシータのような、性能ソコソコ値段は高いというロッドは無くなって欲しいと思います。

・作ってる人が嫌いなので。高いし。千葉から出て行ってほしい。エイムスの橋本さん出し抜いてそこまでしてメディアに出たかったのか?そんなにいいメーカーではないと思うが何で売れてるのかもわからない。一生ここの竿やルアーは使わないと思う。

・胡散臭い高い

・嫌いなメーカーがないから適当に選んだ

・このメーカーのロッドを使っている友人がいないから。

・ヒラスズキはやらないので、よくわからない。

・嫌いなメーカーは特に有りませんが、一本の竿でやりたい釣りができるのはシマノのワールドシャウラとなりました。キャスト、ジギング等そこそこ満足に使えるのが気に入ってます。

・事業主が高圧的な説明なので嫌。価格帯で低価格帯ロッドを否定している点がある為、嫌い。

・宣伝が胡散臭い。

・1本買いましたが、高いだけのロッドでした。値段の価値は無いような感じでした。

・誇大広告なので


好きなロッドメーカーランキング